アタカマ砂漠の月の谷ツアー 行き方の詳細(安い会社の場所や地図、値段)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、チリのアタカマ砂漠の星空ツアーと月の谷ツアーについて書いていこうと思います。

アタカマ砂漠へのアクセスの拠点となる街、サンペドロ・デ・アタカマ(San Pedro de Atacama)は、観光客に人気のスポットの為、数多くのツアー会社があります。

星空ツアーや、間欠泉ツアー、そして一番有名な物が月の谷ツアーです。

8社ほどのツアー会社に実際に行き、値段やツアー内容、時間など詳しく聞いてきたので記載していきます。
実際に行かれる方の参考になれば幸いです。

天体観測ツアー(星空ツアー)

アタカマ砂漠は世界で一番の星が綺麗に見える場所

多くの旅人にそう言われているアタカマ砂漠。

なぜそう言われるのか、星が美しく見える条件などを詳しく説明していきます。

綺麗に見える条件は乾燥と標高

星が綺麗に見える条件は、主にこの2つになります。

サンペドロ・デ・アタカマ(San Pedro de Atacama)の標高は約2500メートルあります。

そしてアタカマ砂漠は世界で一番降水量の少ない場所です。

2500メートルの高度、そして世界で一番雨の降らない乾燥した場所。

その2つの条件がそろったこの場所は、星空を見るのには最高の場所ですね。

星空ツアーの値段や所要時間

ツアー会社は数多くありますが、全ての会社で星空の観測ツアーを行っている訳ではありません。

金額と内容はどこもほぼ同じでした。

15,000チリペソ/1人


ツアーの時間:21時から23時

所要時間:2時間

望遠鏡で星空を観測

他のツアーに比べて、やけに時間が短いので不思議に思いましたが、内容を聞いて納得しました。

車で10~15分ほど離れた場所に行き、そこに設置されている望遠鏡で星空を見るという事でした。


後述しますが、2時間で15,000ペソは非常に高額です。

個人で星空を見に行く方法

筆者は望遠鏡で見たいのではなく、満点の星空を肉眼で見たかったという事と、車でたった10分ほどの距離の場所なら、自分で歩いて行く事も可能かと思いました。


そして街から歩いて30分ほど離れた暗い場所にいき、美しい満点の星空を見る事に成功しました。

世界で一番と言われているだけの事はある美しい星空で、流れ星も何個も見れました。

注意事項

・徒歩で行く場合は、懐中電灯などを持って行きましょう。

・治安は良さそうな雰囲気でしたが、1人では無く複数人で行くようにしましょう。

・歩いている時は平気でしたが、別途レンタルサイクルをした時に、野良犬がかなり吠えてきました。
自転車に吠えるようでしたが、徒歩で行く際も野良犬が多いという事を意識し、棒など持って行くと良いと思います。


スポンサーリンク



月の谷ツアー

絶対外せないのが月の谷

アタカマ砂漠に来たら、ぜひ行ってほしいの月の谷(ムーンバレー)ツアーです。

月の谷にあわせ、色々他の場所にも連れて行ってくれるので、かなり満足感があります。
コストパフォーマンスがかなり高いツアーとなっているので、おすすめさせて頂きます。

ツアーの内容はほぼ一緒

ツアー会社によって値段がバラバラでしたが、説明を聞いた所、どの会社も行く場所はほとんど一緒でした。

聞いた会社はすべて、最後に夕日を見る(同じ場所で)という内容でしたが、その時にシャンパンやワインが出たり、おつまみが出たりするかしないかの違いでした。

筆者はなにも飲み食いしなくて良いので、最安値のツアー会社で申し込みました。

最安値だったツアー会社の情報(場所や地図)

サンペドロ デ アタカマの街には数多くの旅行会社があります。

筆者ももちろん全部回ったわけではありませんが、確認した8社の中で最安値だった所をご紹介します。


<会社の名前と場所の地図>
JANAJ PACHAという会社が最安値でした。


22°54’41.2″S 68°11’52.3″W
-22.911444, -68.197861

所要時間とツアーの価格

開始時間:16時
終了時間:20時

所要時間:4時間


価格は7000ペソ/1人
(別途入場料:3000ペソ/1人 学生:2500ペソ/1人)
入場料はどの旅行会社でも、別途かかります。

※最初は8000ペソと言われましたが、少し値段交渉をし1000ペソ値引きしてもらいました。
※クレジットカードは使えません。

ツアーの流れ

15時50分:ツアー会社前に集合

16時10分:15人ほど乗れる大型バンに乗り移動

16時30分:月の谷(ムーンバレー)入場料を払う場所に到着

ここに無料トイレと小さな売店があります。
この売店で水などを購入しようとするとかなり高いので、事前に街で購入する事をおすすめします。

気温などにもよりますが、500ミリリットル~1リットル/1人あれば良いと思います。

またツアーではなく、自転車で自力で来ている人もいました。
体力に自信のある方は、レンタルサイクルなどで来ても良いのかもしれませんね。
※最後に夕日スポットの地図を載せておきます。

入場場所の営業時間は9時30分~18時です。


16時45分~17時:トレス・マリアという3人のマリア様に見えるという奇岩に到着



17時15分~17時30分:岩山に囲まれたスポットを歩く



17時40分~18時25分:砂漠のような山を登り、上を少し見学



18時30分~19時10分:洞窟につき探索

この洞窟が想像していたよりかなりハードでした。
かなり狭い道や、屈まなければいけない場所も複数ありました。
また、完全に暗くなる場所もありスマホのライトを頼りに進みました。


19時20分:トイレ休憩の為、入場料を払った場所に一度戻る

19時35分~20時:山の上の展望台で、夕日が沈むまで月の谷を上から見下ろす

写真は夕日に照れされた月の谷


<夕日を見た場所の地図>

Valle de la Luna

20時20分:ツアー会社の前で解散

感想~コスパ最高の充実感のあるツアー~

実際に体験して思ったのは、この金額で4時間以上のツアーに行けたのがとても満足でした。

月の谷に夕日が沈むのももちろん素晴らしかったですが、それ以外の砂漠の山を昇ったり、洞窟内を探索したりとボリューム満点のツアーで本当に行って良かったと思えるツアーでした。

アタカマ砂漠に行かれた方は、ぜひ月の谷のツアーに参加してみてください。



<関連記事>

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加