リオガジェゴスの安宿の情報 安く泊まれるおすすめの場所はキャンピング場

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、アルゼンチン側のパタゴニア リオ・ガジェゴス(Rio Gallegos)の格安の宿泊施設を書いていこうと思います。

リオガレゴスの安宿(ホテル)の情報

事前に予約サイトで確認していましたが、安い宿はありませんでした。

その為、実際に現地に行き、直接宿で値段を確認してみましたが、ドミトリーのような部屋がある宿が見つからず、とても宿泊できるようなホテルはありませんでした。

おすすめはキャンプ場 Camping Atsa

キャンプ場とバスターミナルの地図

キャンプ場の地図

Camping Atsa



バスステーションの地図

リオ・ガジェゴス


バスステーションとキャンプ場は徒歩圏内です。

赤○:バスステーション

バスステーションから、キャンプ場までは、800メートルほどなので、徒歩で移動するにも本当に便利な立地にあります。
そんな便利な立地にありますが、格安なんです。

格安のお値段

ブッキングドットコムの最安値が、400ペソ近くするリオガジェゴスですが、このキャンプ場は破格に安いです。

1泊:50ペソ/1人
テント持ち込み量:60ペソ/1個

テントを持っていると、一泊110ペソで泊まる事が出来ます。

2人組で、1つのテントに泊まるのであれば、160ペソなんです。

受付時間

レセプションの入口には、9時~20時までとの張り紙がありましたが、筆者は22時頃に到着し宿泊する事が出来ました。

キャンプ施設内の情報

大きめな建物が、3つほどあります。
その他、レセプションの建物と、共同のシャワー/トイレの建物があります。

筆者が行った際は、キッチン付の大きな建物内でパーティーをしている人達が2組居ました。

筆者は、敷地内の庭のような場所にテントを設営し宿泊しました。
庭内に、バーベキュー用のカマドが複数あり、カマドの横にはコンセントが付いているので、テントでもとても快適です。

Wi-Fiはあるようですが、有料だと思います。
※筆者は使用していません。


明るい雰囲気の施設内です。

キッチン

キッチン付の大きな建物の他に、共同キッチンが付いています。

コンロが2つと、少量の鍋やヤカンがありました。

食器等はほぼありませんでしたが、バスステーションの横に大きなスーパーがあるので、そこでカップラーメンとパンを購入し食べました。

キッチン内は割と広めで、机と椅子があり、キッチン内で食事をする事も出来ます。
また、キッチン内にコンセントもあるので、テントに居ない時はキッチンに滞在していました。

共同シャワー/トイレ

共同のトイレは清潔でした。

大き目の1つの室内に、カーテンで仕切られて5つのシャワーがあります。

入口から遠い奥は水温がぬるかったですが、入口に近い場所はかなり熱いお湯が出ます。

また、シャワールーム内は、24時間暖房がついていたのでかなり温かいです。

シャワーは24時間浴びる事が出来ます。

洗面台などもあり、洗濯するにも困りませんでした。


スポンサーリンク



パタゴニアをゆっくり回るならテントがおすすめ

大人気の観光地、アルゼンチンとチリの南部に位置するパタゴニア。

広大な敷地で、観光するべき場所も複数あり、フィッツロイやパイネなど登山やトレッキングを目当てに来る人も多いと思います。

しかしながら物価が非常に高いという、バックパッカーには辛い場所でもあります。


パタゴニアは本当に素敵な場所で、出来る事ならゆっくりと多くの場所を見てまわってほしいと思う場所でした。


そこでおすすめなのが、テントと寝袋を用意する事です。

どこの街にもキャンプ場があります

フィッツロイ、パイネでトレッキングするのであれば、寝袋とテントは必須となりますし、パタゴニアには非常に多くのキャンプ場があります。

宿は本当に手が出ない程高額な街が多いですが、テントを持っていれば格安で宿泊することが出来ます。

トレッキングする時にのみレンタルする人も多いと思いますが、パタゴニアを時間をかけて すみずみまで観光するのであれば、テントと寝袋を購入してしまう事をおすすめします。


寝袋やテントを安く購入するには、プンタアレーナスの街にある免税店がおすすめです。
プンタアレーナスの安宿と、お得な免税店へ安く行くおすすめの方法

非常に安価となっており、さらに宿が高額なので、1,2泊テントに泊まれば、すぐに元が取れてしまいます。



<関連記事>
■ウシュアイア情報
ウシュアイアの安宿 イルダおばさんの家と、おすすめの最安値ホテルの情報

ビーグル水道ツアー詳細(ペンギン/オタリア) 各社の値段/内容とおすすめの会社


■エルチャルテン情報
【安宿】エルチャンテンの格安おすすめゲストハウス/ホテル情報(値段/地図/写真あり)

【レンタル店まとめ】 エルチャンテンのキャンプ/登山用品の値段やおすすめショップ


■エルカラファテ情報
エルカラファテ情報(安宿/ATM/マーケット/テント/寝袋・防寒具/空港からの値段)

【ペリトモレノ氷河の行き方】現地ツアー 各社の値段や内容とベストシーズン

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加