男のボディシート最強おすすめ【人気商品を実際に使って比較】 汗や体臭・加齢臭の対策に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夏に必須のアイテムといえば、ボディシートではないでしょうか。

電車の中、会社のオフィスや学校、レストランや飲み会など、仲間と集まる場合や、デートなど自分の匂いが気になる場所はたくさんあると思います。


きっと直接言われる事は無いと思いますが

「この人汗臭い」

なんてできれば思われたくありませんよね。

汗臭い体臭だけではなく、男性の場合30代になれば加齢臭も気になる頃だと思います。

夏に欠かせないアイテムのボディーシートですが、コンビニで1年中売られている多くの方に需要のあるアイテムとなっています。


デオドラントシート選びのポイント 重要な事

多くの会社から多種多様な物が販売されています。

同じ会社の同じ商品でも、香りが違うものなど含めると本当に多くの商品となってしまいます。

実際にどれを選べば良いかわからないという方も居ると思いますので、本記事を参考にしてもらえればと思います。


今ではネットで調べればたくさんの情報がすぐに調べる事が出来ますし、ランキング形式などで評価されています。

ただサイトの信頼性をしっかりと考える事が重要です。
なにをもとに選んだランキングなのか分からないサイトもたくさんあります。

・コストパフォーマンスで選んだランキング

・シートのサイズで選んだランキング

など、なんのランキングなのか はっきりわかるサイトはとてもありがたいですが、明らかに自分で使用しないで ただネット情報を拾ってきただけのサイトなどもあるので注意が必要です。

ネットで匂いや香りを判断するのは難しい

写真や動画などを世界中のどこにいても、簡単に見る事ができる便利なインターネットですが、匂いや香りだけはどうしても伝えられません。

そんな時は、口コミ評価などが参考になりますが、どんなに評価で「とっても良い香りです」と書いてあっても、実際に自分がそう感じるかは分かりません。


石鹸の香りをイメージしていたのに、香水のような強い香りだった。

などという経験をした方も居ると思います。

その為、この記事では香りではなく紙の材質について詳しく実体験を書いていこうと思います。

実際に使用した感想 おすすめとNGな商品

今回は、私が実際に多くの種類を使用して体験した結果、最も良いと思った物と、おすすめできない商品をご紹介しようと思います。

メンズビオレ 清潔感のある石鹸の香り


上の写真は、シートの大きさが分かりやすいように千円札と並べて撮影しています。

こちらの商品は、老若男女、あまり嫌がる人のいない石鹸の香りの商品です。
私は好きな香りでしたが、香りが強すぎると感じる方もいるかと思います。

そしてこちらは正直おすすめできない商品となっています。

それは紙質があまり良くないと思うからです。


上記の写真は、1枚目の写真を拡大したものです。


紙のサイズは大きく問題ないですが、よく見ると分かるかと思いますが、和紙のような材質な紙でできていて、所々薄かったりします。

紙が悪いからだと思いますが、身体の汗を拭くとすぐに紙が丸まってしまい非常に拭きずらいペーパーでした。

※最近CMで知りましたが、まるまらないタフなシートに変わったようです。 
私と同様の感想を持った人が多かったんだと思います。

私は新しい物をまだ使ってはいませんが、すぐに商品改良してくれるのはありがたいですね。


ウル・オス ULOS 大人のボディシート


こちらは何と言っても、厚めの紙が特徴です。
紙質としては、メンズビオレと同様に和紙のような紙(メッシュではない)となります。

個人的にはメッシュ式のシートが好きなんですが、メッシュ式が嫌いな人はこちらがおすすめです。

普段は普通に拭いても、紙が丸まる事はありませんでした。
たくさん汗をかいた場合は、多少紙がよれますが、それでも丈夫な厚めの紙なので使い心地は良かったです。

香りも強すぎず弱すぎず、一般的なボディーシートの香りだと思います。


シーブリーズ せっけんの香り


サイズ:約250mm ×200mm

私が大好きなメッシュ式のシートとなっています。


メッシュ式と言っているのは、下記の写真のような等間隔で穴が開いているシートの事です。

伸縮性が高く、紙の厚さが均一になっているのでとても使いやすいです。


石鹸の香りなんですが、私はあまり石鹸の匂いとは感じませんでした。

使った後に、周囲の3人の人間にも聞いてみましたが、
「ボディーシートを使った匂いというのは分かるけど、石鹸とは思わない」
と言う感想だったので、石鹸の香りが好きで、香りにこだわって購入する方は注意が必要だと思います。

石鹸の香りという観点でいうと メンズビオレの方が、石鹸の匂いに近いと思います。


MARO(マーロ) プレミアム GOLD


サイズ:約225mm ×200mm

こちらの紙は、オシャレな斜めラインの入ったメッシュシートとなっていました。

斜めラインの効果なのかどうかは分かりませんが、横には伸びず縦には伸びやすいというペーパーになっていました。

こだわりを感じる、しっかりとした紙で とても拭きやすいシートとなっていたのでおすすめです。


シートサイズはシーブリーズより少しだけ小さいようですが、実際に使ってみるとその差は感じられませんでした。

この商品の難しい所は、香りのイメージがつきにくい所でしょうか。

【ジェントルミント】の香りと書いてあっても、商品名だけ見てもジェントルがなんなのか分かりにくいですよね。

ミント系の香りという事は分かると思うので、ミントの香りが好きな方にはお勧めです。


エージーデオ24 匂いが嫌いな人におすすめの無香タイプあり


サイズ:約250mm ×200mm

こちらもメッシュシートとなっていて、シートも250×200の大判サイズなので とても使いやすいです。
色々比べると分かりますが、メッシュシートが主流のようですね。

無香性 香りのない商品


こちらの商品の珍しいところは、無香料の商品がある所ですね。
左の赤いパッケージはクールシトラスの香り、右の黒いパッケージは無香性となっています。

ほとんどのメーカーの商品で、石鹸やシトラス、ミント系のさわやかな香りが付いていますが、エージーデオ24には無香料の商品があるんです。

紙質、紙のサイズはもちろん一緒でとても使いやすいです。


実際に匂いはほぼしません。

私の鼻では、かすかなアルコールの香りがする程度ですし、無香性の方で身体を拭いた直後に周囲の人間3人に聞いてみましたが、香りはしないと言っていました。


独特の香りが嫌だから使わない。

という方も居ると思いますが、そんな方にはとてもお勧めです。

スポンサーリンク


【イチオシ】GATSBY(ギャツビー)


サイズ:約250mm ×200mm

色々使用して、やはり私が一番おすすめできるのはGATSBY(ギャツビー)です。

紙は大判の250×200のメッシュシートで安定の拭きやすさですし、種類が豊富な事が嬉しいです。

まずは拭いた瞬間にびっくりするほどの冷たさを感じるアイスタイプ。
強めのクール感で、暑い日などにはとても気持ちが良いです。

だたこちらは肌が弱い方には刺激が強すぎるかもしれません。

私も肌が弱い方なので、調子の悪い時は少々ヒリヒリしたりします。

※ギャッツビーのアイスタイプにも無香料の商品があります。
上のリンクをクリックすると色々な香りや無香料を選ぶことができます。


サラサラの持続間が絶大

そして私が一番好きな商品がこちらです。
一度使うと、そのさらさら感が病みつきになってしまうボディーシート。

今まで紹介したどの商品よりもサラサラ感はずば抜けています。

たくさん汗をかいたときにボディーシートを使っても、湿っているので匂いがとれてもサラサラ感は得られない事が多いですが、こちらは本当に気持ちが良いくらいサラッとするんです。

そしてその持続時間が長いのがたまりません。


余談ですが、ボディーシートは本当に色々試している方だと思いますが、GATSBY(ギャツビー) さらさらデオドラント ボディペーパーと同じくらいサラサラになる商品は【ビオレさらさらパウダーシート せっけんの香り】くらいしか出会った事がありません。


私は石鹸の香りが好きなので、ビオレさらさらパウダーシート せっけんの香りもとても好きなんですが、デザインが完全に女性ものなので若干使いづらいんですよね。ペーパーサイズも小さいですし。

これと全く同じ香りとサラサラ感で、メンズ用の大き目の商品が開発されると嬉しいです。


おすすめの香りは無香性・石鹸

今回は紙の質や拭きやすさをもとにおすすめを紹介してみましたが、最後におすすめの香りについてです。

もちろん汗臭いよりは、ミントやシトラスの香りの方が好まれるので、自分の好きな香りを選べば良いと思いますが、香水などの匂いが苦手な人がいるように、ボディーシートの強い香りを苦手とする人も存在します。


なので、無難な香りを選びたいという方は、無香料か、石鹸の香りを選ぶのがベストだと思います。

使うタイミング 一日2回は使いましょう

自分ではなかなか自分の匂いには気が付かないものです。
おすすめの使用タイミングについても書いておこうと思います。

朝 出かける前に

朝シャワーを浴びる方や、お風呂に入る方は問題ありませんが、夜だけお風呂に入るという方は、朝起きて学校や会社に行く前に身体をしっかり拭きましょう。

自分の匂いなので気づかないですが、一晩寝るだけでかなり体臭はします。

朝の込み合った電車が、臭いと感じる人と出会ったことはありませんか!?

人の匂いには気づきますが、自分の匂いには気が付かないという事です。

もしあたなが、朝にお風呂に入らないという人であれば絶対に朝、出かける前に使いましょう。

会社、学校に着いたら

電車で移動する方、車で移動する方、自転車、徒歩など様々だと思いますが、夏の暑い時期の通勤や通学では汗をかきます。

ほとんど汗をかいていなくても、汗はそのままにしておくと徐々に臭くなっていってしまいます。

汗が臭くなる前に、できるだけはやく拭くことが大切です。

お昼休みに

特に30代以上の男性の方には、絶対にやってほしい事です。

特に汗をかいていなくても、30代以上になると時間が経てば経つほど匂いを発していきます。

特にこの匂いには自分では気づきません。

汗をかいたな。と感じた時に拭くのではなく、朝会社に行ったら拭いて、ランチが終わったらボディーシートで身体を拭く。

などと生活リズムの一部とする事をおすすめします。


<関連記事>
【強力】強い香りの洗濯洗剤・柔軟剤 良い匂いを継続させる洗濯方法と干し方【海外製と日本製】

最強おすすめの折り畳み傘 大きく軽量・耐風・撥水・自動開閉・収納袋(ケース付き)

【おすすめ ごぼう茶】ダイエット 若返り 美容 便秘解消などの効能がある 国産のお茶を紹介

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加