プリズレンからベオグラードへの行き方と、おすすめ安宿2件を比較

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コソボのプリズレンから、セルビアのベオグラードまでの移動と行き方について詳細に記載します。

この記事を読めば、併せて下記2つの行き方が分かります。

・プリズレン(Prizren)からプリシュティナ(Pristina)への移動と行き方

・プリシュティナからベオグラード(Belgrade/Beograd)への移動と行き方

地図、時刻表、所要時間、切符の価格や値段まで、出来る限り詳しく書くので、実際に移動する人の参考になれば幸いです。

プリズレンからベオグラードへの移動の概要

プリズレン⇒プリシュティナ⇒ベオグラードの概要図


1、プリズレンからプリシュティナへ
2、プリシュティナからベオグラードへ

プリズレンからベオグラードへダイレクトで行くバスは無いため、一度プリシュティナへ行って乗り換える必要があります。

プリズレンのバスステーション情報

地図

Main Bus Station Stacioni i Autobuseve

プリシュティナまでの切符の値段/価格

4ユーロ/1人
バスチケットは、バスの車内で購入します。

バスの下に預ける大きなバックパックやスーツケースなどの荷物代はかかりません。

プリズレン発 プリシュティナ行きの時刻表


始発が5時40分
最終が19時

1時間に2本から3本ほどの頻度で出ているので、当日に直接バスターミナルに行っても問題ありません。

複数のバス会社がプリシュティナ行きのバスを運行していますが、すべて同額の4ユーロです。

ただし人気の会社と不人気の会社があるようです。

今思えば、プリシュティナからプリズレンに来るときは、人気の会社のバスに乗ったのだと思います。

満席だった/途中でお菓子をくれた/運転手やスタッフの対応が良かった。


プリズレンからプリシュティナに戻る時は、不人気のバス会社を選んでしまったと思います。

ガラガラだった/お菓子は無し/スタッフの態度が悪かった。
※私たちが乗ったのは、15時10分発のバスです。

ガラガラなら空いていて良いと思う人も居ると思いますが、途中で乗客を乗せようとかなりゆっくりとした運転でした。
その為 来る時よりも、20分ほど所要時間がかかりました。

移動の流れ(詳細)

15時10分:出発
17時15分:到着

所要時間:2時間5分

乗客の乗り降りは多かったですが、休憩は一度もありませんでした。

プリシュティナからプリズレンへ来る時は、1時間45分でした。

プリシュティナのバスステーション情報

地図

Bus Station Stacioni i Autobuseve

ベオグラードまでの切符の値段/価格

15.50ユーロ/1人

バスチケットは、バスターミナル内の窓口で購入します。

バスの下に預ける大きなバックパックやスーツケースなどの荷物代はかかりません。


トイレ情報

有料です。
30セント /1回 です。

ベオグラードへの時刻表

時刻表が無かったため、窓口で聞きました。

朝と22時の1日2便出ていると宿の人に聞いていましたが、実際は1日1便の22時発のみと言われました。

プリシュティナからベオグラードへの移動詳細

22時00分発のバスに乗車。

22時50分:国境手前で10分ほどのトイレ休憩

23時10分:国境到着(バスから降りずにパスポートを渡して終わり)

23時50分:出発
コソボのスタンプの上に無効スタンプが押されると思っていましたが、押されませんでした。

1時:トイレ休憩 10分

2時30分:トイレとご飯休憩 30分

5時10分:ベオグラードのバスステーション到着



所要時間:7時間10分

バスではコーヒーが配られました。

ベオグラードのバスステーション情報

地図

Bus Station Belgrade Departures


スポンサーリンク



ベオグラードのおすすめ安宿/ホテル情報

セルビアのベオグラードでは、2つのホステルに泊まりました。

ホステル 21(Hostel 21)

立地は街中にありかなり便利です。

近くにレストランや、ピザ屋/ケバブなどのファストフードも複数あり、外食に困る事はありません。

スタッフの対応も親切でした。
値段もかなり安く、風呂やトイレも複数あり快適です。

Wi-Fiも早く、ほぼ最安値でこのクオリティなら、また泊まりたいと思うホテルです。

共用リビングから外のバルコニーに出ることができ、煙草を吸う時も楽でした。

ホステル 21の詳細はこちらからどうぞ


もうひとつのホテルがこちらになります。
ホステル ホーム スイート ホーム(Hostel Home Sweet Home)

会う旅人全員に、ベオグラードに行くなら、絶対にここがおすすめと言われていたホステルです。

ブッキングドットコムの評価 9,7というなかなか見ない数字が付けられてる素敵な安宿です。

こちらも立地は街中にありかなり便利です。
さらにホステル21よりも、バスステーションや駅に近いです。

スタッフの対応はもとより、清潔感があり、エアコンもガンガンつけてくれて快適でした。

本当に家にいるようなくつろげる宿です。

風呂やトイレはとても清潔ですが、2個しか無い為、稀に待つ必要がありました。

風呂場には、無料のシャンプーとボディーソープ、ボディークリームがあり、さらに綿棒やコットンも使い放題でした。

そして紅茶やコーヒーが飲み放題です。

Wi-Fiも早く、評価9.7という数字に見合った、本当に快適なホテルでした。

一点、私は喫煙者の為、4階から1Fの屋外に出ないとタバコが吸えないのが不便でした。
個室に泊まるとバルコニーがあるので、1階に降りずに煙草が吸えます。

ホステル ホーム スイート ホームの詳細はこちらからどうぞ


どちらのホテルも快適で、どちらか1つをおすすめするのは難しいですが、より綺麗で快適なのは、やはり【Hostel Home Sweet Home】です。

ただし値段が違います。

どちらもドミトリーに宿泊しましたが、1泊400円ほど【Hostel Home Sweet Home】が高かったです。

1泊だけの宿泊予定であれば、Hostel Home Sweet Homeで良いですが、数日間ベオグラードに宿泊するのであれば、個人的には、400円安いホステル 21(Hostel 21)がコスパ的には良いと思います。


<関連記事>
ベオグラードからブダペストへの行き方 安いのは鉄道(地図/時刻表/値段)
バスよりもだいぶ安い列車での行き方について詳細に記載しています。
駅の地図/時刻表/切符の値段/所要時間/到着する駅の情報まで詳しく書いています。
ブダペストのおすすめ安宿も載せているので、ベオグラードからブダペストに移動する人は必見です。


ベオグラードからバジナバスタへの行き方(詳細)【川の中に建つ家へ】
セルビアの絶景・珍景への移動の詳細(値段/時刻表/地図)を記載しておきます。
あまり知られていない場所ですが、川の中に建つ神秘的で不思議な家がバジナバスタという町にあるので、セルビアに訪れる方は足を延ばしてみてください。


コソボ セルビア間の入国と出国の情報(第三国の経由や入出国)
コソボとセルビアの入出国について纏めています。
この2国間の移動には注意点が必要です。
入れないパターンや、両国に入ることのできる方法などを詳しく記載してます。
また両国のビザ情報についても書いているので、コソボに行く方は必見です。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加