【氷河ではない方】ペリトモレノの街でおすすめ安宿の情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、アルゼンチン(パタゴニア)のサンタクルス州の街。
ペリトモレノ(Perito Moreno)の安く泊まれる場所についてです。

パタゴニアのペリトモレノと言えば、エルカラファテ近くのペリトモレノ氷河が有名ですが、今回ご紹介するのは、氷河じゃない方のペリトモレノの街の情報です。


今回紹介するペリトモレノは、サンタクルス州にある街でチリへ向かう時の拠点となる場所です。

この街から、チリのチレチコに行く人が多いと思います。

この場所で、過去旅してきた中で、歴代NO1の最安値の施設と出会ったので紹介させて頂きます。

ロッジもあるキャンプ場 Camping Municipal

地図

Camping Municipal


こちらはキャンプ場ですが、ロッジのようなドミトリーもある快適な宿となります。

テントを持っている方も、そうでない方も、かなり安く宿泊する事ができるので、チリのチレチコへ行かれる方や、ペリトモレノから手の洞窟(クエバ・デ・ラス・マノス)に行かれる方などには非常におすすめの場所となります。

驚きの安さ!

1泊 1人:20ペソ
上記は、テントを持参した場合の値段となります。

ドミトリーのようになっているロッジの値段は、1泊1人 80ペソです。

芝の生えた柔らかなテント設営場所

綺麗な芝のような草が植えられた場所にテントを張ります。
下が柔らかいので、テントでも快適に眠る事ができますが、パタゴニアなので風は強めです。

テントが飛ばないように十分注意しましょう。

トイレ/シャワー

共用のトイレとシャワーになります。
男性用と女性用に分かれています。

男性用には、トイレの個室(大用)が2つ。小用が1つ付いています。

シャワーは3つあります。カーテンで仕切られている形式です。

トイレに紙はありません

残念ながら、トイレに紙が無い為、自分で用意する必要があります。
しかし一泊 20ペソという価格なので、しょうがないと納得できます。

シャワーが利用できる時間

シャワーを利用できる時間が決まっています。

8時~10時/20時~22時
朝2時間、夜2時間の1日4時間です。

シャワーのお湯は、熱々のお湯が出るので快適です。

広くて快適な共用スペース

かなり広い共用スペースがあります。

8人が座れるテーブルセットが5つほどあるので、かなりゆったりと使う事が出来ます。

また、この共用スペースは暖房がついていて、24時間いつでも使う事が出来るので、とても寒い日はここに避難し温かいお茶を飲んだりすることが出来ます。

もちろん電源のコンセントも複数あります。

キャンプ場なのにキッチンあり

ほとんどのキャンプ場に、屋外のカマド(コンロ)のような物があり、バーベキューをする事が出来ますが、ここは屋内の共用スペースにキッチンが付いています。

一番奥がキッチンになっています。

左が2口コンロ:その横に2つのシンクが設置されています。

※写真には写っていませんが、反対側にも2口コンロが1つあります。

調理器具はほぼありません。

残念ながら あるものは、ヤカンが3つ、鍋が2つだけです。

食器やフォークなどは一切ありません。

キャンプ好きの人は、トラベルキッチンセット(プレートやコップ、ナイフ/スプーン/フォーク)を持っていると思いますが、そうでない人は紙コップや使い捨ての食器などを自分で用意する必要があります。

立地が良い

歩いて3分ほどの場所に、スーパーマーケットがあるので食材の購入などにはとても便利です。

スポンサーリンク



まとめ

・一泊1人 20ペソという恐ろしい程の安さで宿泊する事が出来ます。

・テントを持っていない方も、ドミトリー風のロッジがあるので宿泊できます

・シャワーには使用可能時間/トイレには紙は無しですが、この安さなら気になりません。

・キャンプ場ですが、室内に共用キッチンがあります。

・徒歩3分ほどの場所にスーパーマーケットがあります。

・Wi-Fiはありません。

Wi-Fiが無いので、移動の拠点の街として、1泊のみ滞在する等、短期で利用するのがおすすめです。

<関連記事>
チレチコ(チリ)のクオリティの高い安い宿 ドン・ルイス(Don Luis)

チレチコからトランキーロへのバスでの行き方(詳細) 値段や会社の場所


ゴベルナドルグレゴレスの安宿 最安値で宿泊できる場所を探してみました

トレス・ラゴスの安宿情報とおすすめの格安キャンプ場の値段と場所

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加