ワルザザードからティネリール(トドラ渓谷)への行き方(時刻表や値段)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はワルザザード(Ouarzazate)から、ティネリール/ティンジル(Tinghir)=トドラ渓谷 へのアクセスについて書いていきます。

地図、時刻表、値段/金額等々詳しく書いていくので、行かれる方の参考になれば幸いです。

モロッコの主なバス会社の情報

モロッコには大きく分けて3つのバス会社があります。

1、CTM

2、スープラトゥール(Surpratours)

3、民営

民営が一番安いですが、エアコンが無く多くの場所で停車するため、時間もかかります。
夏場は本当に暑くなるので、民営のバスはお勧めしません。

筆者は、スープラトゥール(Surpratours)が走っている区間はスープラトゥールを利用。

スープラトゥールが走っていない区間は、CTMを利用するようにしています。

今回は、スープラトゥールが走っている区間のため、スープラトゥールでの移動となります。

ワルザザードのバスステーションの情報

地図

30°55’38.2″N 6°55’41.0″W
30.927269, -6.928041


グーグルマップに乗っていませんが、ここにスープラトゥールのオフィスがあります。

バスステーションというよりも、バスのチケットオフィスといった感じです。
横にカフェがあります。
カフェのトイレは無料で借りる事が出来ます。

ワルザザードからティネリール(ティンジル)の切符の値段/価格と時刻表

ティネリールへのバスチケットの価格

55ディラハム(DH)/1人 です。

荷物代は1個につき5DHかかります。

1個1個券が発行され、それを荷物に付けてくれます。しっかりと管理されている印象でした。

ティネリールへの時刻表

マラケシュが始発のバスに乗ります。(ワルザザード発はありません)


マラケシュからワルザザードを経由してティネリールに行くバスは1日2本です。

13時発予定と、19時30分発予定です。

ワルザザードからティネリールまでは、約3時間15分かかります。

マラケシュ8時30分発のバスは、13時頃ワルザザード着予定

マラケシュ 15時発のバスは、19時30分頃ワルザザード着予定

筆者は13時のバスのチケットを購入しました。
※12時30分にオフィスに集合です。


スポンサーリンク



移動の流れ(詳細)

13時30分:30分ほど遅れてバスが到着した為、乗車

15時30分:30分間の休憩で16時に出発

16時45分:ティネリール到着



所要時間;3時間15分

バスにはエアコンがありますが、トイレはありません。

到着するティネリールのバスステーションの情報

ティネリールのバスターミナルの場所の地図

多くの方が、トドラ渓谷に来たら日本人宿に宿泊すると思います。
筆者もアーモンドに宿泊したため、バスステーションまでみちよさんが迎えに来てくれました。

トドラ渓谷には有名な日本人宿が2つあります

みちよさんが常駐するアーモンドと、のりこさんの宿の2件あります。
筆者はどちらも泊まりましたが、本当に快適でした。

アーモンドは2016年からみちよさんが常駐しています。
※エッサウィラのカモメ号をたたみ、トドラに戻ってきています。

アーモンドは、1泊60DH(1週間以上の滞在で1泊50DHにしてくれます。10日間泊まっても500DHです)

また、食事はオプション式です。和食は50DH/モロッコ料理は40DH

どちらもとても美味しく、品数もとても多いです。

そしてご飯や味噌汁はお替りできて、食後のフルーツや飲み物(コーヒーやモロッコティー等)を頂けます。
たまにお昼ご飯も無料で出してくれたりしました。

自炊も出来るので、自炊を検討している人はアーモンドの方をおすすめします。



のりこさんの家の方は、1泊140DHとアーモンドに比べると少し高いですが朝晩と2食が付きますし、和食も美味しいです。
そしてアーモンドよりも、トドラ渓谷に近いです。

どちらも素晴らしいホスピタリティで、本当に癒される宿なのでおすすめです。


<関連リンク>
シャウエンのお洒落でかわいいおすすめカフェと、印刷(プリンター)できる店の情報

フェズのNG安宿 ホテル アガディールをおすすめしない理由【モロッコ】

世界遺産のアイト・ベン・ハッドゥへの移動と行き方【モロッコ】

モロッコ安宿まとめ フェズ/シャウエン/マラケシュ/メルズーガ/ワルザザード

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加