マドリードからレオンへの移動と行き方(値段や時刻表、バスターミナルの地図付き)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スペインのマドリード(Madrid)から、レオン(Leon)へのアクセスについて詳しく書いていきます。

地図、時刻表、値段/金額等々詳しく書いていくので、行かれる方の参考になれば幸いです。

スペインの主なバス会社の情報

スペインでは、ヨーロッパで頻繁に使用していたゴーユーロがほぼ使えず、主にALSAという会社のバスを使う事になります。

https://www.alsa.es/en

上記サイトからネット予約する事も可能ですし、バスステーションに行って直接買う事も可能です。

バスステーションで直接購入する場合も、ステーション内に切符購入の自販機があり、そちらで購入する事が出来ます。

ネット購入も、自販機購入も、パスポートNOや、氏名を入力します。


値段は、ネット購入も現地での自販機購入も一緒ですが、ネットで検索していると安い日(プロモーション)があったりするので、おすすめはネットで事前にチケットを購入する事です。

また、実際に出力される値段から数パーセントほどの手数料のような金額が追加されます。

バスに乗る際に、運転手が1人1人名前をチェックし乗車します。
席も指定されており、しっかりしたバス会社という印象を受けました。

マドリードのバスステーション(モンクロア/Moncloa)の情報

モンクロア(Moncloa)バスターミナルの場所の地図

Pza. Moncloa

大きなバスステーションです。
トイレは無料でした。

レオン行きの時刻表


モンクロア(Moncloa)バスターミナルからレオン(Leon)行きの時刻は
9時15分/12時15分/15時45分/16時45分/17時45分/18時45分/20時45分/21時45分

の1日8本あるようです。

サンティアゴ(santiago)やバリャドリッド(valladolid)、ア・コルーニャ(a coruna)も、この時刻表が参考になると思います。

筆者は12時15分発のバスを選択しました。

切符の値段/金額と購入方法

バスチケットの値段は 18ユーロ/1人

手数料は 2.6ユーロ/1人


トータル 20.6ユーロ/1人

https://www.alsa.es/en
バスの切符は前日にネットで購入しました。


スポンサーリンク



移動の流れ(詳細)

12時15分:定刻通りにバスは発車

15時50分:到着

所要時間:約3時間30分


バックパックやスーツケースのような大きな荷物を下に積むときも、荷物代はかかりません。

バスは非常に快適でした。
トイレ付きでテレビ(映画見放題)が付いていました。

映画はすべてスペイン語でしたが100本ほどのタイトルから選ぶことが出来ます。

またスマホの充電が出来ました。

レオン(Leon)バスターミナルの情報

レオン(Leon)バスステーションの場所の地図

Estacion De Autobuses-Le

トイレは無料です。
バスステーション内に、軽食が取れる場所があります。

Exitという名前の軽食のお店に無料Wi-Fiがあります。

絶対に見るべき観光地 レオン大聖堂

レオンに来た多くの人のお目当てはレオン大聖堂ではないでしょうか?

地図


レオン大聖堂


今回紹介している宿からも徒歩圏内にあるので、ぜひ足を延ばしてみてください。

レオン大聖堂(Catedral de León)は、スペイン、レオンにあるカトリック教会の大聖堂。
13世紀にその歴史は始まる。
古典的なフランス・ゴシック様式のより洗練された様相を持つ。
pulchra leoninaおよびサンタ・マリア・デ・レグラ大聖堂(catedral de santa María de Regla)としても知られる。
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路途上に位置する。
ブルゴス大聖堂に次ぐ、スペイン・ゴシック様式の優れた例である。
レオン大聖堂は、グラス・ストーンに置き換えるため壁を最小限に減らし、世界最大級のステンドグラスのコレクションを有する、ゴシック様式の脱物質化の終わりを導いた存在として知られている。
なお、下記歴史で後述するロマネスク様式時代の構造物も、翼廊のアーチ等、一部で残っている。

出典:ウィキペディア

レオンで宿泊した口コミ評価9以上のおすすめ安宿(ホテル)

【Check In León】



レオンではCheck In Leónという宿に宿泊しました。

最安値でしたが、かなりの高評価の9.1の宿でした。
最安値で、このクオリティなら、たしかに9点代が付くのが納得の宿でした。

<立地>
到着するバスステーションからは、歩いて30分ほど(2キロほど)です。
観光地(大聖堂等)も2キロほどなので、どちらも徒歩圏内です。

宿の正面にケンタッキーがあります。
歩いて3分ほどの場所に、大型のスーパーマーケットがあります。
スーパーマーケットの手前に、アウトレットがあります。
スーパーマーケットの正面に、かなり広いなんでも売ってる店(ドン・キホーテのような店)があります。



<スタッフ>
英語の話せる親切で、とても綺麗好きなスタッフでした。
暇があると掃除をしていました。
宿が綺麗なのは、彼のおかげだと思います。



<部屋/設備>
かなり大人数のドミトリー部屋です。
多分30人近く入る部屋だと思います。

1人1人にかなり大きなロッカーがもらえます。
ロッカーを閉めるのに1ユーロコインが必要です(戻ってきます)

各ベッドの脇にスマホを置ける場所と、コンセントがあり便利でした。

タオルは無かったです。

共用スペースはそこそこの広さです。
キッチンもしっかりしたものが完備されている為、自炊にも困りません。
コンロ/冷蔵庫/調理器具一式/食器やスプーン一式あり

トイレ/風呂も5個くらいついていたので、まったく困りません。
そしてかなり綺麗です。

ベランダがかなり広く、洗濯干しも多く、すぐ乾きました。
洗濯機もありますが、使う場合は有料です。



<Wi-Fi>
普通の速さです。困る事はありませんでした。

<総合評価>
口コミ9以上のの評価なだけある素晴らしい宿でした。
レオンに行かれる方は、ぜひこの宿に。

Check In Leónの詳細はこちらからどうぞ



<関連記事>
レオンからブルゴスへの行き方と移動方法 世界遺産のブルゴス大聖堂へ

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加