【安宿】エルチャンテンの格安おすすめゲストハウス/ホテル情報(値段/地図/写真あり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、アルゼンチン側のパタゴニア フィッツロイ登山の拠点となる街、エルチャンテンのおすすめの安宿について書いていこうと思います。

値段や設備、場所の地図等、詳しく書いていくので実際に行く方の参考になれば幸いです。

2件宿泊しましたが、どちらもおすすめです。

エルチャンテンに宿を取るときの注意点

私たちは2回エルチャルテンに来ましたが、1度目は11月、そして次は1月に来ました。
※ピークは12月~3月


ここの来る人の目的は、パタゴニアブランドのモデルにもなっているフィッツロイ山を見るために登山する事です。

そしてこの山は、天気が悪い事で有名なだけあり、なかなか快晴という事がありません。
その為、天気の良い日を待ち、宿に長期滞在をする人が多く、安宿はいつも非常に混んでいます。


11月に来たときは予約などせずに現地に来て、直接宿で値段交渉をしました。

ただピークとなる12月~3月は、現地で宿を調達しようとしても、宿泊できる安宿がない(うまっている)場合が多いです。
筆者は1ヶ月ほど前に予約しましたが、空室残りわずかとなっていました。
※宿泊した際は、予約無しで来ている人たちが満室の為、他の宿を探しに行く姿をたくさん見ました。


ピーク時期の12月~3月に行こうとお考えの方は、早めに予約しておくことをおすすめします。


スポンサーリンク



Las Cuatro Estaciones

まず1件目は11月に訪れた宿です。
ピーク前だったので、予約せずに直接 宿に行きましたが、すでにかなりの人数が居ました。


バスステーションから見ると、一番奥にあり2キロほどの距離になりますが、登山口に一番近い場所です。
バスステーションから遠い為、行く時は不便ですが、その代わりに破格となっています。

400メートルほどの場所に、大き目のスーパーマーケットがあります。
近くにはレストランもあるので、バスステーションからは遠いですが、一度行ってしまえば不便ではありません。


地図

Hostel Las Cuatro Estaciones


エルチャルテンの最安値の宿

値段/金額
ここに行くまでに多くの宿があるので、何件も値段を聞いて回りました。

一番奥にあるHostel Las Cuatro Estaciones以外の最安値は、150アルゼンチンペソ/1人 でした。

今回おすすめするHostel Las Cuatro Estacionesの価格は

100ペソ/1人 になります。

パン屋と併設されています

PANADERIA LOS SALTENOSというパン屋が併設されています。(写真左側)

まずはパン屋に行き、ホテルに宿泊したい旨を伝えると、部屋に案内してくれます。

こちらのパン屋、味も美味しいです。

エンパナーダ(チキンやオニオン等) 1個:20ペソ
その他の小さなチョコパン等 1個:8ペソ

味も美味しく、値段も手ごろなので重宝しました。

親切なスタッフ

パン屋のおじさんと、おばさんが経営しているようです。

英語はほぼ通じませんが、とても良い人達で一生懸命説明してくれようとします。

基本的に、ずっとパン屋にいるので、キッチンや共用スペースでは気を遣わず滞在できます。

設備

キッチン/共有スペース

写真一番奥の左右が、4つ口のコンロとなっています。

真ん中がシンクになっていて、左右に4つ口コンロがあるので、込み合う時間も自炊が簡単にできます。
コンロが2つある宿は、珍しいと思いますが、とても便利です。

冷蔵庫があります。
電子レンジはありません。
ケトルもありませんが、ヤカンが3つあるので問題ありません。

食器や、鍋などの調理器具は豊富に揃っています。

キッチンには、12人ほど座れる長いテーブルがあります。


さらにキッチンの横にはもう1つ、6人掛けのテーブルとソファもあるので、かなり広々使えます。



シャワー/トイレ
男性用/女性用で別れています。

男性用で、トイレが2個、シャワーが2個あります。

計4つのトイレ、シャワーがあるので、入りたい時にいつでも入れます。

トイレは清潔です。

シャワーは熱いお湯が出続けますが、広くはないです。

部屋
1Fに6人ドミトリーが一つあります。



2Fには4人ドミトリーが4つあります。

広くはないですが、100ペソという値段を考えると、十分な設備だと思います。



Wi-Fi
人が多い時には、遅めです。
※ヤフーのトップ画面から、ニュースを開く時に3秒ほど掛かります。

少ないときは普通です。

その他
・チェックアウトは10時です。

・フィッツロイの登山(キャンプ)に行くときは、荷物を置かせてくれます。

ピーク時期をずらしてくる方におすすめ

前述していますが、12月~3月のピークをずらしてくる方にお勧めです。
宿に直接交渉して宿泊するので、予約無しで行くと、宿泊できない事もあります。

11月頃に行くのであれば、万が一この宿に宿泊できなくても、他に安宿を探せば泊まれる場所もあると思います。

ランチョ グランデ

2つめに紹介するのは、1月に宿泊した為、予約をしていた有名なランチョ グランデ(Rancho Grande)です。

多くの人にお勧めされていましたし、bookingドットコムで最安値だったので、こちらを予約しました。

バスステーションからは少し離れていますが、登山口に近いので便利です。

また24時間営業のレストランが併設されている大きなホテルで、人気も知名度もあります。

スタッフは皆親切で、常に天気の最新情報などを教えてもらっていました。
※スタッフは英語が話せます

ドミトリーも綺麗に清掃されていますし、室内が広いので荷物などを広げやすいです。

12月~3月に来る方におすすめ

ピーク時に来ようとしている方は、こちらを事前に予約してからエルチャルテンを訪れる事をお勧めします。

現地で安宿を探そうとして、安宿がすべて埋まっている場合は高価な宿に泊まるしかなくなってしまうからです。

ランチョ グランデの詳細はこちらからどうぞ



<関連記事>
【レンタル店まとめ】 エルチャンテンのキャンプ/登山用品の値段やおすすめショップ

【ペリトモレノ氷河の行き方】現地ツアー 各社の値段や内容とベストシーズン
エルカラファテの街からペリトモレノ氷河へ行く方法を詳細に記載しています。

プエルトナタレスの安宿(安いホテル)を徹底比較(値段/地図/設備等の情報)


【氷河ではない方】ペリトモレノの街でおすすめ安宿の情報
氷河ではなくチリへ向かう拠点となる街、ペリトモレノの格安宿泊施設の情報です。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加