チレチコ(チリ)のクオリティの高い安い宿 ドン・ルイス(Don Luis)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、チリ(パタゴニア)の街のチレチコ(ChileChico)の安い宿についてご紹介致します。

チレチコ(Chile Chico)は、チリとアルゼンチンの国境に近い場所にあります。

さらに南米で2番目に大きいカレーラ湖に面している為か、人気の観光スポットとなっています。



そんなチレチコの街で見つけた、清潔で快適な素敵な宿が【ドン・ルイス(Don Luis)】です。

おすすめの安い宿 ドンルイスの情報(地図や価格)

地図

Hospedaje Don Luis


個室でこの低価格

1泊 10,000チリペソ:1人

10000チリペソという金額で、このクオリティの宿にはなかなか巡り合えないと思います。

さらにホテルの内装や雰囲気を詳細にお伝えします。

綺麗で広めの個室


この写真では伝わりにくく申し訳ないですが、手前に大き目の棚がありとても便利です。


筆者は部屋が綺麗に清掃されているか、そうでないかの判断に、ベッドの下を必ず確認しますが、下も綺麗に掃除されていました。
※一見綺麗そうに見えても、ベッドの下がほこりまみれの宿は多数あります


チェックアウトした他のお客さんの部屋の シーツやまくらカバーを全て外し、床なども綺麗に掃除している所を見かけました。

清潔で大きなキッチン

キッチンは23時までしか使用できません。

使いやすいコンロ


コンロが2つありました。
手前のコンロも大きいですが、奥の小さく見えるコンロも6個口の大きなコンロで、下にはオーブンまで付いています。

充実した調理器具

大きな共用冷蔵庫と、電子レンジがあります。

さらに非常に多くの鍋がありました。
ヤカンだけで3つもありましたが、パスタを作れる大きな鍋もいくつかありましたし、小さな鍋も多数ありました。

豊富な食器類

今まで宿泊した事のある宿の中でも、トップクラスの量の充実ぶりでした。

積み重ねられた綺麗なお揃いの皿、綺麗に整えられたお揃いのマグカップ等々。

オーナーが綺麗好きな人なんだと思います。

コーヒーや紅茶は飲み放題

コーヒーや紅茶は無料で飲めます。
もちろん砂糖も付いています。

快適な共用スペース

1階には多数のテーブルが


これで半分ほどです。
8人ほど座れるテーブルセットが2つ。

4人ほど座れるテーブルセットが2つあります。

2階にもソファがおいてあります

ソファと机があるので、こちらでパソコンなどをする事も出来ます。

バスタブまであるシャワー

共用ですが、かなり綺麗なトイレとシャワールームがあります。
久しぶりに湯船に入れて快適でした。

シャワーのお湯はタンク式ではないので、ずっと熱々の状態で出続けます。
水圧は強くはないですが、困る事はないレベルです。

その他

・Wi-Fiあり 速さはそこそこ

・チェックアウトは11時

・スタッフはみんな英語が話せる感じの良い人達

・バス会社への電話予約などもしてくれる


スポンサーリンク



チレチコのATM

地図

チレチコの周辺の他の街は、小さいためATMが無いという情報があったので、この街で降ろしておきました。

引き出し上限は200,000チリペソ
手数料は4,000ペソです。



<関連記事>
チレチコからトランキーロへのバスでの行き方(詳細) 値段や会社の場所

マーブルカテドラルへの行き方(現地ツアー詳細)となぜがっかりするのか 加工有り無しの写真で比較

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加