【アクセスアップのコツ】世界一周ブログで集客を増やす簡単な方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は世界一周ブログや、海外旅行のブログを始めたばかりの方が、簡単にアクセスを増やすための方法のご紹介となります。

ブログを始めて間もない頃は、がんばって書いていてもなかなか読みに来てくれる人が少ないですよね。

せっかく書いているのだから、できれば多くの人に見に来て欲しいと思う方がほとんどだと思います。


以前、世界一周や海外旅行の特化型ブログでは、ワードプレスよりも無料ブログがおすすめという記事を書きました。

世界一周ブログで稼ぐなら ワードプレスよりも無料blogをおすすめする理由を詳細に

今回は、無料ブログでもワードプレスでも、誰でも簡単にアクセスアップできる方法を書いていこうと思います。

検索する人が少ないジャンルだという事

まず最初に理解しなければいけない事は、世界一周ブログはアクセスが集まりにくいジャンルだという事です。

日本人がなかなか訪れない国の情報や、バックパッカーしか通らないルートの情報をSEO対策バッチリで書いたとします。

【XXからYYへの行き方】

などで検索し、一番上に表示される事もあるでしょう。


しかしそのワードで検索する日本人は本当に少ないという事です。

他ジャンルの記事は参考にならない

1日に1万人が検索するジャンルで記事を書いていれば、SEOを意識して記事を作成し、検索結果のトップページに表示されるようになれば、ものすごい数のアクセスが集まるでしょう。


【ブログ アクセスアップの方法】


などで検索すると、3ヶ月で10万PV達成した方法 などの記事が、実際のアナリティクスの画面キャプチャなどと一緒に 詳細に記載されているページがたくさん出てきます。


キャプチャが無い記事は、話を盛って書いている可能性もありますが、画面キャプチャが付いているページは、実際にアクセスがあるので信用できるページだと思います。

私も信用できるページの作者の記事をたくさん読みました。


多くの記事で書いてある内容はほぼ同じで、おおむね下記になります。

1、100記事以上書く事

2、3ヶ月以上は書き続ける事

3、SEOを意識して書く事

1,2は納得できます。
どのブログでも、開始期間が長くなればドメイン(自分のブログ)の評価が高くなりますし、記事数が増えればもちろん全体のアクセスが増えるでしょう。

1記事の平均アクセス(PV)が10だったとしても、10記事で100PV、100記事で1000PVになるので、記事は多ければ多いほどアクセスが増えるというのは理解できます。


しかしながら、3のSEOはどうなんでしょうか?

マニアックなブログのSEO対策は本当に重要!?

一般的には、SEOを意識し検索経由でのアクセスを集めるのが良し。

とされていますし、私も他ジャンルで記事を作成していくのであれば、SEOはとても重要だと思います。


しかしながら、世界一周ブログや海外情報などでは、一概には当てはまらないと思います。

理由は下記です。


トップページの1番上に表示されても、そもそも1日に検索する人が1人ならば、1ヶ月で30PVにしかならない。



SEOを意識するとタイトルが魅力的ではなくなる



長期で海外を旅している方であれば、多くの街を移動したりしているので、ネタに困る事は無いと思います。

この街からあの街へのバスで安く移動する方法 などで書けば、記事はいくらでも書けるでしょう。

ただし上述したように検索からのアクセスは少ないですし、移動方法の記事などがSNSで表示されても読もうとする人は居ないと思います。

SEO記事は盗作されやすい

盗作というと言い方が悪いですが、ほぼ丸パクリの記事などを見かける事もあります。

SEOを効かせた情報系のブログを書いている人なら、非常に納得してくれる事だと思います。


移動方法や世界遺産などの観光地情報を詳しく書いたとします。

1ヶ月後や1年後、同じ場所を移動した人や、世界遺産に訪れた人が、ほぼ同じ内容にプラスアルファの情報を加えて記事を更新します。

すると後から更新した記事の方が情報が多いので、上位になるという事象が頻繁に発生します。

旅行系の記事でなければ、自分で再度調べて更新する事も可能ですが、現地に行かなくてはならない旅行ブログでは更新するのは非常に難しいです。



参考にした記事やサイトのリンクを貼るという ブロガーの暗黙のマナーがあるようですが、それはやはり人それぞれです。

※他ブログやHPでリンクを貼られる事を【被リンクを貰う】などという言い方をします。
被リンクをしてもらうと、されたブログの評価が上がるからです。



どのジャンルのブログでも、そっくりな新しい記事が出来る事なんて日常茶飯事ですし、結果としては最新の情報と新たな情報が記事になるのは、今後行かれる旅人の方の参考になるので良い事です。


ただ、SEOをしっかりと意識した記事でも、検索の上位から落ちてくるのは早いという事です。



今回はSEO対策以外でアクセスを集める方法を書いていこうと思います。


スポンサーリンク


SEO対策以外でアクセスを集める方法

SEOについては、実際に100万PVなどを達成している人のブログなどを 参考にした方が良いと思うので、検索してみてください。

それ以外の方法で、集客を増やす方法を書いていこうと思います。

ブログランキングに登録

ブログを始める人の多くが登録すると思いますが、代表的で参加人数の多いランキングサイトといえば、下記の3つです。

たくさんのランキングサイトがありますが、こちらの3つには登録するのが良いと思います。


・日本ブログ村
・人気ブログランキング
・FC2ブログランキング


一番のメリットは、ランキングのページから、タイトルや写真に興味を持って、見に来てくれる人が増える事です。

お気に入りのブロガーの記事を読んだついでに、興味を惹くタイトルであればあわせて読んでくれる事もあるはずです。

記事が面白ければ、ファンになってくれることもあるので効果は大きいです。


また意外と知られていないメリットとしては、ランキングに登録すると、それだけで自分のサイトのSEOが強くなる事です。

SEO以外でと書きましたが、弱いよりは強い方が良いはずです。

SEOに弱い最初の頃は、多くのブログランキングに登録することをおすすめします。


SNSを最大限に活用する

最近のブログでは、フェイスブックやツイッター、インスタなどと連動させている物がたくさんあります。

それほどSNSの効果は絶大という事です。


バズるという言葉を聞いた事がある人もいると思いますが、ツイッターなどでリツイートされアクセスが爆発的に伸びる事を言います。

SNSでバズると、突然信じられない程のアクセスが来ます。


・ツイッターで、ブログ専用のアカウントを作り、記事を更新するたびに発信する。

・フェイスブックページを作り、記事を更新するたびに発信する。


などの対応をしていく事が、アクセスアップの為におすすめする方法です。


またブログの記事画面の上や下に、SNSのボタンを付ける事もおすすめです。

読んでくれた方が、おもしろいと感じてくれれば、フェイスブックでシェアしてくれたりツイッターでリツイートしてくれるので、なるべく多くのボタンを付けておきましょう。


タイトルを魅力的にする

ブログランキングなどで、上位を狙っている人は実際にやっている人が多いですね。


・1、XX から YY へバスで安く行く方法

・2、海外で騙されて、所持金が0になってしまった話


上記2つのタイトルで、それぞれブログを書いたとします。

1の場合は、実際に移動する人が検索した時に、表示されると思います。
これはSEOにより、検索からアクセスが集まる場合です。

SEOでの検索をして見に来てくれる人は居ると思いますが、タイトルに魅力がないので、ランキングサイトやSNSから来てくれる事は皆無でしょう。

そして、ブログとしてのファンは付きにくいですね。



2の場合は、検索から来てくれる人はいないでしょうが、ランキングサイトからタイトルに興味をもって読みに来たり、フェイスブックやツイッターなどのSNS経由で気になって見に来てくれたりします。

興味を持たれるタイトルを付ければ、海外旅行に行かない人でも読みに来てくれる事が考えられます。

そして、実際に読んでみて、記事などが面白ければ、ファンになってくれる人が現れます。

どちらもメリットとデメリットがありますが、もともと検索する人が少ない世界一周ブログなどを書いている人は、タイトルを魅力的にし、SNSなどの流入を狙った方が、アクセスが集まりやすいのではないかと思います。

さらに更新する度に、読みに来てくれる継続的なファンが出来るので、書いていて楽しくなります。

デメリットとしては、更新をやめるとアクセスも急激に減ってしまうという事です。

言いたい事ははっきりと!個性的な事を

有名ブロガーといえば、個性的な記事を書いている人が多いと思います。

その中には、あえて読んでいる人にツッコミ所を残し、コメント欄などで盛り上げるという手法をとる方が多いです。


いわゆる、炎上商法です。


ファンはもちろん、アンチとなった人こそ、頻繁にブログを読みに来てくれる という事を逆に利用した手法ですね。



個人的にはおすすめはしません。


写真などで顔を出している人も多いですし、わざわざ他人を不快にさせてまでアクセスを集めるのはどうかと思います。

ただ、炎上というほどまでは行かなくても、自分の意見をしっかりと書いてある記事の方が読んでいて面白いと思うのは事実です。



例えば電車の中で、豚まんを食べるのは有りか無しか。という内容だった場合、どちらも賛否があるのは分かります。


<有り派>
・禁止されてないから良いでしょう。

・新幹線でお弁当を食べるのと一緒でしょう。


<無し派>
・匂いがきついから他の人の迷惑

・マナー違反


人気のあるブログなどでは、両方の意見に耳を傾けずに、自分はこう思う。とはっきりと意見を書いてあるブログが多い気がします。

私のおすすめの方法は両方を意識する事

SEOを効かせたタイトルでは、SNSやランキングサイトからの集客は見込めません。

SNSやランキングサイトを意識すると、SEOが効いていないタイトルになっているので、検索からの流入はありません。


なので、旅をしていておもしろい出来事や、興味を持たれるような出来事があった場合は、読者が興味を持つタイトルでファンができるような文章を書くのが良いと思います。

読んでいてハラハラどきどきしたり、楽しい、おもしろと思われるような記事を数話に分けて書いていくと、継続的なファンが付いてくれる事が多いと思います。



特に書きたいネタが無い時などは、SEOを効かせた移動方法の記事を少しだけ書いていく

というどちらも狙える方法で 更新していくのがおすすめです。


<関連記事>
世界一周ブログで稼ぐなら ワードプレスよりも無料blogをおすすめする理由を詳細に

旅をしながらお金を稼ぐ方法 おすすめバスキングと種類 やり方や注意点を詳細に

旅ブログとYouTubeは相性抜群 ユーチューバーになる方法とおすすめ理由を詳細に

ブログランキングのポイントをアップする簡単な方法まとめ



<おすすめ記事>
【持ち物まとめ】最強おすすめ海外旅行の厳選したアイテム紹介
実際に私が色々と使ってみて、本当に便利だったものを厳選して紹介しています。

各アイテムを細かく写真付きで書いています。
また、どのようなポイントで選べば良いかも詳しく書いています。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加