旅ブログとYouTubeは相性抜群 ユーチューバーになる方法とおすすめ理由を詳細に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先日は世界一周ブログのアクセスアップの方法を記載しましたが、おすすめはユーチューバーも兼ねる事です。

旅ブログをやりながらユーチューバーになる事のメリットや、始め方を記載していきます。

YouTuber(ユーチューバー)とは

近年、テレビのニュースやネットの記事などで ユーチューバーという言葉を聞いたり見る事が多くなりました。

子供の将来なりたい職業に YouTuber がランクインした事には、とても驚きましたよね。


テレビ離れをしている若者には、好きな時間に、自分の興味がある事や物をすぐに見る事が出来るユーチューブが人気ですね。

そしてその中で活躍するユーチューバーが、芸能人のように人気があったりするんです。


ユーチューバーとは、無料動画サイト YouTube に自分で撮影した動画を投稿し、その動画で稼いでいる人の事です。
※投稿した動画に広告を入れることによる、広告収入になります。


どのくらい稼げるの!?

働かずに、動画の収入だけで生活している大人気の人もいれば、毎月少量のお小遣い稼ぎをしている人までピンキリです。

自分が投稿した動画が、一回再生されると約0.1円になると言われています。


トップクラスの人であれば、数百万、数千万円稼ぐ人だっているんです。

100回見られれば、10円。

1万回見られれば、1000円になりますね。


一本の動画で、何百万円も稼ぐことは難しいでしょうが、100本や1000本の動画をアップしていたらどうでしょう?

1000本の動画を10000回づつ見てもらえば、、、


夢が広がりますね。

人気チューバーは一握り

簡単に大金を得る事が出来る。

好きな事をして、人気も出て、収入を得る事が出来る。


そんなイメージが強いのか、始める人は多いようですが、もちろん稼げるのはほんの少しの人々だけです。

ただ動画をたくさんアップすれば良いというわけではなく、面白かったり他人に興味を持たれる内容でなくてはなりません。


その為にネタを考える必要があります。


そして動画を面白くするために、テロップや字幕を入れたり効果音を入れたりと編集もしなくてはいけません。

なかなか動画が閲覧されず、途中で辞めてしまう人も多いようです。


しかし世界一周や海外を長期で旅している人には、とってもおすすめなんです。

スポンサーリンク


世界一周をしながらユーチューバーになるメリット

以前、世界一周ブログのアクセスアップをする方法という記事を書きました。

【アクセスアップのコツ】世界一周ブログで集客を増やす簡単な方法

旅ブログを作っている人であれば、動画をあわせてアップしていくと相乗効果があるんです。


自分のブログに、自分の動画を乗せる。

自分の動画でも、自分のブログを紹介する。


それによって、ブログの読者が動画を見てくれますし、動画のファンがブログも読んでくれるようになります。

ブログからも動画からの流入も発生するので、どちらのアクセスもアップします。


ブログだけで収入を得ている人もいるでしょうし、動画だけで収入を得ている人も居ます。


しかし両方やる事で、どちらのアクセスもアップするので、ブログでも動画でも稼げる金額が多くなるんです。

ブログをやっている人に、ユーチューブも並行してやることをおすすめする1つの理由が分かっていただけたと思います。

ネタ探しに困らない

日本で動画を作る場合は、おもしろいネタを考えなければいけません。

しかし、世界一周中の人や、海外を長期で旅している人であればネタに困る事はないのではないでしょうか?

スマホやWi-Fiが一般的になった近年では、簡単に世界一周をすることができるようになりました。

格安航空券などもたくさんありますし、世界一周のハードルは下がり、昔に比べ多くの人が行くようになったと思います。


ただ、日本人1億3千万人の中で数えれば、ほんの一握り、とっても少数の人しか行っていません。

自分が体験すると、各地で日本人に会いますし、日本人宿に行けば大勢の日本人が海外にいると感じますが、それでもとってもレアなんです。


観光地の動画を撮るだけ

有名な観光地や、人気のある外国の街の写真などはネットで簡単に見る事が出来ます。

世界の絶景○○選 などの写真集(本)も本屋で見かけたりしますよね?

それだけ需要があるという事です。


ただ動画はあまり見かけません。

写真だけでは伝えられない街の雰囲気や喧騒などは、写真では伝えきれません。

観光地の写真などは、一番綺麗に見える角度からだけ撮影されたものが非常に多いです。

実際裏側に回って撮影したり、中に入って撮影するだけで、

裏側や中はこうなっていたのか!

と珍しい動画が出来てしまいます。

特におもしろい事をやったり、珍しい事をして、それを動画で撮る必要はありません。

日本人がなかなか行かないような国の動画があれば、それだけで興味があり見てみようと思う人が居るからです。

宿やスーパーなど日常の動画

絶景の大自然や、人気の観光地だけではなく、ごくごく普通のスーパーマーケットや、自分が宿泊しているホテルや安宿。

ただ道路を歩いたりするだけでも、実際に興味があるけど体験した事がない人には新鮮で興味がある動画になります。


海外の市場などに行けば、日本ではなかなか見かけない光景が広がっています。

そんな動画をお届けするだけで、海外に興味がある方がファンになってくれるんです。

ブログは読まなくても動画は見る人が居る

観光地の情報ブログなどは、実際に行く人の役に立つでしょう。

行き方や営業時間、入場料などが分かれば実際に行く人は読んで参考にします。


ただし実際に行かない人は見ません。


動画の場合はどうでしょう?

実際に行かなくても興味がある人は見てくれます。

グーグルアースで海外旅行を旅した気持ちになる人が居るように、海外の動画を見て気分を味わう人もいるんです。

編集が簡単 時間がかからない

動画の編集が得意だという人、編集するのが好きだという人はもちろんやった方が良いです。

より面白くなったり、かっこよくなったりするはずなので、人気が出る事でしょう。


動画を撮ってアップするのはできるけど、細かな編集は難しい、面倒だと感じている人はたいした編集は必要ありません。

海外というだけで、日本で撮影した動画よりも貴重でレアなんです。


余分な所をカットするだけで充分です。


観光地の情報などを少しテロップで書いてあげれば、もっと親切ですが、編集にたくさんの時間を取られるのであれば、編集時間を減らして動画の本数を増やした方が良いと思います。

Windowsのパソコンを使っているのであれば、標準(無料)のムービーメーカーで充分でしょう。

macのパソコンを使っているのであれば、iMovieでも簡単に出来てしまいます。

カメラは持っている物でOK

長期旅行をしている人であれば、ほとんどの方がカメラを持っていますよね!?

パソコン、スマホ、カメラ が世界一周旅行者の三種の神器だと言われているほどなので、PCもカメラも動画アップに必要な物はすでに持っている状態です。


カメラは、一眼レフの人もいれば、ミラーレス一眼、コンパクトデジタルカメラ、スマホだけという方もいるかもしれません。

どれであっても、今どきのカメラであれば、ほとんど動画撮影も可能になっています。

すでに持っているカメラとパソコンだけで、ユーチューバーになれるんです。

<関連記事>
【防水カメラ】GoProよりもMUSON C1を初心者/海外旅行におすすめする理由
上記は海外旅行にもっていくべき、おすすめのカメラの記事です。

ブログと違い かぶらない

SEOを効かせたブログ記事などは、ただの文章なので人とかぶる事があります。

そっくりな記事などが出来れば、自分の検索された時の順位が下がる事もあります。

動画であれば、自分の声なども入るので、他の人とかぶりにくいです。


古くなる情報系ブログとは違い、たくさんの動画をあげればあげるほど、どんどんアクセス数は増えていくんです。


重要なポイントは、ユーチューブのチャンネル登録(動画をアップするための登録)は無料という事です。

旅が終わってからも継続してアクセスはあるでしょうから、自分の資産となります。

ワードプレスはサーバー代やドメイン代が毎月かかりますし、有料ブログも毎月お金を払わなければいけません。

アクセスが減れば、マイナスになってしまう事がありますが、アップした動画は無駄にならず継続的に収入を得る事が出来ます。

ドローンがあればアクセスが大幅アップ

ドローンでの空撮も一般的になってきているので、高価だったドローンもかなり安く購入できるようになりました。

これから長期の旅行に出かけようと思っている人は、持って行く事を検討してみてはいかがでしょうか?

テレビなどでも、ドローンを使った空撮の映像を多く見かけるようになりましたが、空撮は本当に魅力的ですよね。


普段の目線とは まったく違った景色が見れるというのは とても魅力的です。

空撮が許可されている場所や観光地で、上空からの動画を撮影すれば編集などなくてもアクセスがどんどん伸びて行くでしょう。

スポンサーリンク


ユーチューバーになるには?

世界一周や長期旅行者がユーチューバーになる事が、いかに有利かは上述した通りです。

ここからは、実際に始める為の方法をご紹介しようと思います。


すでにブログでアドセンス広告を貼っている方は、3のチャンネル登録から見てください。


1、グーグルアカウントの作成
ブログをやっている方であれば、ほとんどの方がアドセンス広告を貼っていると思うので、問題ないと思います。

まだ持っていないという方は、Gmailが必要となります。

Gmailアカウントをゲットしましょう。



2、アドセンス申請
こちらもブログをやっている方であれば、すでに登録されていると思います。

すでに登録されている方は不要です。

3、YouTubeで自分のチャンネルを作る
ユーチューブに動画をアップするためには、【チャンネル】という物を作る必要があります。


・ユーチューブのTOP画面に移動し、自分のGmailアカウントでログイン

・【一番右上の緑の人型アイコン】をクリック

・【マイチャンネル】 をクリック


あとはチャンネルを作成を進めて行けば、あっという間にチャンネルはできます。

チャンネル設定で、アイコンやプロフィールを入力していきましょう。

ブログのTOP画面のイメージです。

4、動画の収益化
ユーチューブの設定で、収益化しアドセンスを関連付けする必要があります。

これをしないと、いくら動画を見てもらっても収入にはなりません。

収益化のハードルは高い

2018年になってから、収益化できる審査が厳しくなりました。

下記2つを満たす必要があるからです。


・チャンネルの過去12ヶ月間の総再生時間が4000時間

・チャンネルの登録者が1000人以上


YouTube パートナー プログラムの概要

たくさん動画をあげましょう

パートナープログラムに参加するためのハードルが高くなり、簡単には動画で収入を得る事が難しくなりました。

しかし、ピンチはチャンス。

たくさん居たユーチューバーも減るでしょうし、今後新規で参入する人の増加も緩やかになるはずです。

ライバルが減るので、良い事もあります。


4000時間とチャンネル登録者1000人以上にするには、とにかくたくさんアップする事が必要です。

コツコツアップして、ファンを増やしていきましょう。

相互登録希望者もいます

ユーチューバーで、登録者を募集している人もたくさんいます。

ツイッターなどで検索すればすぐに見つかるので、お互いに登録しあえばチャンネル登録者はどんどん増えていきます。

収益化する前もアクセスは増える

動画でも収益化するのが間違いなく良いですが、4000時間と1000人には早くても数ヶ月はかかります。


しかしユーチューブのチャンネルで動画を投稿し続け、ブログも紹介していればブログのアクセスは伸びていきます。

ブログで動画をPRすれば、動画の再生数(時間)や登録者も増えていきます。


しばらく時間はかかると思いますが、旅中に動画もアップしていくメリットは間違いなくあるので、収益化できるように継続していきましょう。

注意事項 著作権や肖像権

観光地や世界遺産、海外で有名な彫刻や絵などでは、勝手に撮影しインターネットでアップする事ができない物もあります。

もちろん人を撮影した場合も、無断であげる事はできません。

事前に調べたり許可を貰ったりするようにしましょう。

<関連記事>
【ネットで稼ぐ】世界一周や海外旅行 旅をしながらお金を得る方法 まとめ

世界一周ブログで稼ぐなら ワードプレスよりも無料blogをおすすめする理由を詳細に

旅をしながらお金を稼ぐ方法 おすすめバスキングと種類 やり方や注意点を詳細に

ブログランキングのポイントをアップする簡単な方法まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加