緑の絨毯 モラヴィアの大草原への安い行き方(地図付き)おすすめの時期

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、チェコのブルノ(Brno)から、チェコの秘境、チェコの隠れた絶景と言われている緑の絨毯(じゅうたん)こと、モラヴィアの大草原への移動と行き方についてです。

モラヴィアの大草原へのおすすめシーズンと移動方法を地図、時刻表、所要時間、切符の価格や値段まで含め、出来る限り詳しく書くので、今後 行かれる方の参考になれば幸いです。

あわせて安く行く裏技も載せています

緑の絨毯こと、モラヴィアの大草原のおすすめの時期

4月~5月中盤辺りまでが、綺麗な新緑となり、イメージしている緑の絨毯となっているようです。

筆者が行ったのは、7月中盤でしたが、違う絶景が広がっていました。

9月頃になると、刈られるそうなので、緑の絨毯が見たい方は、4月~5月頃、筆者と同じ景色が見たい方は7月頃に行くのをおすすめします。

筆者の行った時の景色は、最後に載せておきます。

モラヴィアの大草原への行き方(概要)

目指すのはキヨフ(kyjov)

公共の交通機関を使いモラヴィアの大草原に行く場合は、まずキヨフ(kyjov)という町を目指します。

ブルノ(Brno)駅から、列車で1時間~1時間30分ほど離れた場所にあるキヨフ。

そこから徒歩やレンタルサイクルで移動するのが一般的かと思います。

ブルノ駅の情報

<ブルノ駅の場所の地図>


Brno hlavní nádraží

キヨフ(kyjov)行きの時刻表


4時25分/5時12分/6時4分/7時35分/8時5分
9時28分/10時15分/11時28分/12時15分/13時28分
14時14分/15時28分/16時14分/16時44分/17時28分
18時15分/19時28分/20時15分/21時28分/22時40分

1時間に1本ほど。1日20本程度出ているので、行くのは簡単です。

筆者は10時15分の鉄道を選択しました。
1時間ほどで到着する快速列車と1時間30分ほどかかる列車があります。

下記のチェコの国営鉄道のサイトで時刻表や値段を調べる事も出来ます。
http://www.cd.cz/en/default.htm

チェコの国営鉄道サイトの使い方

下記サイトにアクセスします。
http://www.cd.cz/en/default.htm

※お好みで右上の言語を英語にします。
1、from に 【Brno】と入力
2、to に 【kyjov】と入力
3、Dataに行きたい日付を入力
4、Timeに行きたい時間の1時間ほど前を入力
5、Departureにチェックが入っている事を確認し
6、右下のSearchボタンを押します。


出発時間の一覧(3件分)が出力されます。
もっと前の時間、あとの時間を見たい時は、右上のlaterボタン等を押してください。画面が切り替わります。
筆者は10時15分出発の値段を調べます。

行きたい時間の 【Connection details】ボタンを押すと詳細情報が出てきます。

値段が100コルナである事が分かります。
その他所要時間が1時間22分だという事も分かります。

キヨフ(kyjov)行きの列車チケットの値段/金額

上記サイトでも購入価格を調べる事が出来ますが、ブルノからキヨフまでの切符の値段は100コルナ(Kc)です。

安く行く裏技

裏技というほどではないかもしれませんが、安くお得に行く方法があるので、併せて紹介しておきます。


窓口で購入する場合、「キヨフ(kyjov)まで」と言い切符を購入すると、100コルナ(Kc)の切符を渡されます。

しかし、180分券という別のチケットもあり、そちらであれば71コルナ(Kc)で行く事が出来ます。


「キヨフまで」と言ってしまうと、100コルナのチケットが出てくるので、「180分券」と言ってください。


窓口の人は教えてくれませんでしたが、車内の乗車券を確認しにきた車掌さんが親切に教えてくれました。

行きは100コルナ払ってしまいましたが、帰りは180分券を購入し、71コルナで帰ってきました。

180分券を購入した場合は、列車に乗る前に刻印機に入れ時刻を刻印して下さい。
刻印機はホームにあります。

その他

駅内のトイレは有料です。10コルナ/1回です。

列車の中のトイレは無料なので、ガマン出来る人は列車に乗ってから行きましょう。

駅内には、売店や軽食(サンドイッチやパンやサラダ)を購入できる所がいくつかあります。

キヨフ駅(kyjov)の情報

キヨフ駅の場所の地図


モラヴィアの大草原まで、歩いて行く事も出来ると思いますが、5キロ以上あるので、自転車を借りるのが良いと思います。

ブルノへ帰る時刻表


4時55分/5時25分/5時55分/6時28分/6時55分
7時28分/8時25分/9時28分/10時24分/11時28分
12時24分/13時28分/14時24分/15時28分/16時24分
17時28分/18時24分/19時28分/21時28分

こちらも頻繁に出ています。

筆者は16時24分の列車に乗り、19時50分にブルノに到着しました。

180分チケットを71コルナで購入しました。

<その他>


トイレは8コルナです。

駅前に無料Wi-Fiがありました。(駅の物かはわかりません)


スポンサーリンク



キヨフで自転車を借りる場所と情報

<インフォメーションセンターの場所の地図>


Informační centrum města Kyjova

キヨフの観光案内所で自転車を借りる事が出来ます。

『i』と書いた看板があるので、すぐに分かると思います。

<レンタルサイクルの金額/値段と情報>

キヨフで自転車を借りる価格は

100コルナ/1台です。

100コルナとは別にデポジット1000コルナがかかります。

筆者は2台の自転車を借りましたが、デポジットは2000ではなく1000のみでした。
計1200コルナ

そして自転車を借りるのにパスポートが必要です。
忘れないようにしましょう。

<レンタルサイクルの返却時間>


観光案内所(インフォメーションセンター)の閉館時間が17時か、18時となっています。
曜日によって違うようです。

閉館時間までに返却する必要があります。

モラヴィア大草原(緑の絨毯)の場所

モラヴィア大草原という大雑把な名前の通り、ここ。という場所は無いように感じました。

筆者が行った場所は下記です。

<筆者のおすすめの場所の地図>


48°58’35.5″N 17°03’34.6″E
48.976541, 17.059601


自転車で走り回り、色々な場所を見て、ここが一番の絶景でした。
緑から、黄金色に変化した絨毯です。

見渡す一面が黄金色になっていて、青空を遮るものもない、本当に綺麗な景色でした。
緑の絨毯の時期に行っても、間違いなく綺麗だという事を確信しました。

ここへ行く途中には、一面のヒマワリ畑もあり、本当に行って良かった場所でした。



<関連記事>
ブルノからプラハへの行き方 安くお得に移動する方法(詳細)



<おすすめの記事>
旅に役立つおすすめ情報の記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加