ホワイトデー(義理)のお返し2018 おすすめ商品と相場の金額 引かれないプレゼント選びのコツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は3月14日、ホワイトデーについて書いていこうと思います。

一つももらえないと寂しいですが、義理チョコはお返しするのが大変ですよね。

・何円くらいの物をプレゼントすればよいのか。

・どのような物が喜ばれるのだろうか。

・あまり高価すぎると引かれてしまうのではないか。


そんな悩みは尽きません。


贈って喜ばれるもの、嫌がられる物、値段の相場など、さらにはホワイトデーの由来や、お返しのお菓子に付随する意味などについても詳細に書いていきます。

お返しの金額 相場はいくら!?

これが世の男性を非常に悩ませるポイントの一つではないでしょうか。

安いものをあげればケチだと思われてしまいます。
数百円~千円ほどのお金を惜しんで、ケチだと思われるのは嫌ですよね。

それなら高価なものを・・・と考える方も居るかもしれませんが、500円ほどの義理チョコを贈り、5000円ほどの物が返ってきたらどうでしょう。

もちろん喜ぶ女性も居ると思いますが、多くの女性は引いてしまうでしょう。

職場へのお返しの値段は2倍が目安

サラリーマンの方が義理チョコを貰う機会が一番多いのではないでしょうか。

自分の役職や年齢、貰った相手との立場など色々な条件はありますが、2倍前後が無難なようです。


・大袋から開けてみんなで分けるような物であれば500円くらいの物。

・500円ほどの物をもらったら1000円くらいの物。

・1000円ほどの物をもらったら2000円くらいの物。


最近のバレンタインデー用のギフトは、かわいらしいラッピングや綺麗な包装紙に入ったりしていて、高価そうに見えますが、400円~700円で購入できる物が多いです。
義理チョコであれば贈る人数も複数人いると思うので、高くても1000円ほどだと思います。

どうしても気になる人は、ネットで検索してみればおおよその値段は分かります。

好意がある相手でも3000円以内で選ぶ

こんな場合はいかがでしょう。

あきらかに貰った物は義理チョコで、高価なものではない。

だけど自分が好意を頂いている相手だった場合、自分の気持ちをさりげなく伝えるのにも便利なホワイトデー。


10人にあげた義理チョコ、10人から返ってきたお返しの中で一つだけ高価な物があれば、目を惹くことは間違いありません。

あれ!?この人もしかして私の事を・・・・

と気づいてもらえるチャンスの日でもあります。


それでも注意してほしいのは、あまり高額になりすぎない事です。

どんなに高くなってしまっても、2000円台の物にするのがおすすめです。
2千円台あれば相手に罪悪感や、負の感情を持たれる事もない金額かと思います。

値段ではなく、オシャレなもの、センスの良いもの、相手が喜ぶものを選ぶことが重要だと思います。

高校生や中学生 学生の予算

バレンタインデー。
学生の頃は本当にワクワクした事を覚えています。
無駄に早く登校してみたり、用事がないのに学校に残っていたり。

前日に自分の机の中をこっそり整理する、男子生徒が多かった事を今でも覚えています。

たとえ義理とはいえ、貰えると本当に嬉しかった事を思い出します。


そしてそれと同時に、お返しはどうしよう・・・
という悩みもできてしまいますね。

学生のバレンタインデー、ホワイトデーの費用は本当に気持ちで良いと思います。

高校生であれば、自分でアルバイトをしている人もいるでしょうし、中学生であれば親からもらったお小遣いを貯めて購入する人もいるでしょう。

そんな学生の相場は、500円くらいのようですね。
後ほど、500円前後でも、一目置かれるおすすめ商品も紹介します。

貰った物と同等の金額であれば問題ないと思いますが、おしゃれなものを選んでお返しすれば、自分の好感度もあがるでしょう。

相手が好きな物を贈れば、自分の事を知っていてくれていると喜んでくれるでしょう。

金額よりもセンスの良いものや相手の好きな物を選ぶようにすれば良いと思います。

手作りチョコのお返しは!?

女性の中には、料理やお菓子作りが趣味の人が多いですよね。

そんな女性は義理でも、手作りチョコをくれる人もいます。

私も過去に義理チョコの手作りを貰ったことがあります。
まるでお店で購入したような綺麗な箱に入って、既製品のように美味しいトリュフチョコでした。


値段が決まっていない分、返すものを選ぶのが本当に難しいですが、気持ちが大事です。

美味しかったら、まずはしっかりと「美味しかった」と言葉にして感謝の気持ちを伝えましょう。

お返しは1000円~2000円ほどの物をプレゼントすれば良いと思います。

スポンサーリンク



プレゼントは【お菓子】【入浴剤】がベスト

お菓子は定番中の定番だと思いますが、それで良いんです。
定番の中でも、少し目立つ品の良いもの、オシャレな物を選ぶようにしましょう。

入浴剤やバスグッズは、あまり他の男性とかぶらないでしょうし、おすすめです。

ポイントは形に残らない物

これがとても重要です。

職場の同僚や、女友達、ネットなどでも見たことがありますが、自分の趣味ではない形になる物を貰うと本当に困ってしまうようです。

お菓子や入浴剤であれば、食べたり使ってしまえば無くなります。
たとえ自分が苦手なお菓子だったり、嫌いな香りの入浴剤だったとしても気兼ねなく人にあげる事も出来ます。

形に残らない物という事が、プレゼントを選ぶ時に重要になります。

NG!!嫌がられる、嫌われる 選んではいけないお返し

ベタな物だとつまらない。

自分は他の人とは違うんだ。

と、気負って一風変わったものや、絶対に他人とかぶらない物を選びたいという人もいると思います。


そんな方の為に、一般的には喜ばれないお返しをまとめてみました。
もちろん十人十色、喜んでくれる女性もいるとは思いますが、今から書くものを選ぼうとしている方は今一度考えてみてくださいね。

ネックレスやピアスなどのアクセサリー

アクセサリーも値段はピンキリなので、1000円も出せば購入できる物もあるでしょう。
旦那や彼氏などの本命から貰えば嬉しいでしょうが、義理チョコをあげた相手からもらうアクセサリーは少し気持ちが重いと受けとめる女性が多いようです。

さらにデザインの好き嫌いが分かれやすい小物類。

一度も使われず、捨てる事もできず、机の引き出しにしまわれてしまう可能性が高いプレゼントです。

手作り

女性がバレンタインデーに手作りチョコをプレゼント。
なんてよく聞く話ですが、逆に男性がホワイトデーに手作りチョコをお返しすると、本当に嫌がられるようです。

実際に以前私が勤めていた職場で、お返しに女性社員に手作りクッキーをプレゼントしている男性が居ました。


受け取った時から顔が引きつる女性たち。
その後の女性会議で、散々な文句を言っているのが聞こえてきた事は、今でもはっきりと覚えています。

筆者も料理など作るのは趣味ですが、ホワイトデーのお返しに手作りで返すのは絶対に止めようと心に決めた出来事でした。

自分が好きな本

自分が好きな作者の本などをプレゼントされても、受け取った女性がまったく興味がない場合もあります。

本であればジャンルなどもありますし、そもそも本を読むのが好きではない人もいるはずです。

女性の好きな作者やジャンルをあらかじめ知っていて、さらに女性がその本を持っていない事も知っていて贈るのであれば、きっと喜んでくれると思います。
しかしながら、なかなかそのような情報を持っている事も少ないでしょう。

彼氏など自分の好きな人から紹介された本でも、興味がなければ読む気にもなりません。

それが義理チョコのお返しに、美味しいお菓子を楽しみに会社にきて、興味のない本をもらったら、、、
興醒めしてしまう女性の気持ちは理解できます。

そもそも、相手の好きな本ではなく、自分の好きな本をプレゼントする時点で【自己顕示欲が強い人だ】と苦手意識を持たれてしまう事も考えられますね。

ウケをねらったもの(バラエティーグッズ等)

普通の物ではつまらない。
普通に選ぶのは恥ずかしい。

そんな気持ちから笑いに走り、雑貨屋で見つけた一瞬だけ笑いがおこるようなプレゼント。

女性からしたら家についた時点でゴミになります。

お返しを期待してバレンタインにチョコを贈ったわけではないと思いますが、返ってきたものが本当にくだらない物だと心底がっかりする気持ちは分かります。

派手な下着

これは実際に私もプレゼントしたことがあります。

会社の庶務さんからもらった私たちはチームの男数人で、おもしろ半分に派手な下着をプレゼントしました。


あげた瞬間の苦笑いが、今も脳裏をよぎります。

後日、本人から本気のダメ出しを頂きました。

今ではセクハラなどと言われてしまう事もあると思うので、絶対に避けるべき贈り物です。

おしゃれな食器

グラスやカップなど女性が喜びそうなプレゼントだと思う方も居ると思いますが、女性は男性よりも強いこだわりを持っている人が多いと思います。

・家にある食器のブランドをそろえている。
・食器の色をそろえている
・まったく趣味ではない

など、これも本当に喜んでもらうにはかなり難易度の高いものですね。

以上 喜ばれないプレゼントを記載してきましたが、選ぼうとしていたものが入っていた方は居ましたか!?

せっかくお金を払って購入するのだから、嫌がられる可能性があるものはなるべく避けるようにするのが無難だと思いますよ。

おすすめのお菓子(チョコ/クッキー)

ここからはぜひ選んでもらいたいプレゼントを記載していきます。
義理のお返しにふさわしい低価格だけど、オシャレで好感度の上がるであろう物を厳選して紹介していきます。

王道!安心のゴディバ (GODIVA)

だれもが知っている高級チョコレートのゴディバ。
これをもらって嫌な女性はいない事でしょう。

パッケージもだれにあげても問題ない四角形で、高級感あふれるものとなっています。

世界中で有名なチョコなので、ベタだと感じる男性も居るかもしれませんが、自分で購入して食べる女性はあまりいないですよね。
ホワイトデーのお返しだから食べられる、ある意味レアな贈り物なんです。

こんなに高級そうなパッケージですが、値段は約1000円とお手頃です。

はずれ無し、迷っている方は、こちらの商品をおすすめします。

最強かわいい!お絵かき動物っこ

とにかくかわいい物好きの女性にはもってこいの商品です。
男が見てもかわいいと思える品を、かわいいパッケージに入れてくれます。

2個入りであれば値段は約500円ほど。
学生さんにもおすすめできる商品だと思います。

上記リンクをクリックすると2個や3個、5個入りなど色々選ぶことができます。

スタイリッシュな女性にはベルギーのチョコ

男性にはあまり知られていないかもしれませんが、ガレーのチョコレート。
ベルギー王室に認められたチョコレート大国、ベルギーを代表する一品です。

これを贈れば 「あれ!?この人 Galler知ってるの!?」 となること間違いなしです。

パッケージ、チョコ一本一本の包装まで洗練されたスタイリッシュなデザインです。

大人な女性におすすめです。

綺麗な器に入ったクッキー

コペンハーゲンのクッキーは値段もお手頃(600円ほど)で、見た目にも美しい容器に入っている事で有名です。
大きさ、値段、見た目とすべてそろった義理チョコのお返しに適した贈り物だと思います。

チョコが苦手という女性もいるはずですし、もしあらかじめチョコが好きではないという情報を得ているのであれば、絶対にこちらのクッキーが喜ばれます。

コペンハーゲンのその他のクッキーも、上のリンクをクリックすると選ぶことができます。

美容にも最適 おすすめ入浴剤 お風呂セット

チョコをたくさん配った女性は、ホワイトデーにたくさんのお菓子をもらうことは間違いなしです。
そんな中、一風変わった物を贈れば印象強くなりますし、しっかり選んでくれたんだと好感が上がるでしょう。

そんな方におすすめするのが、形には残りませんが記憶に残る入浴剤です。
人間の記憶は匂いや香りが、最も残ると言われているので、まだ気持ちを伝えていない意中の女性へのお返しにも良いかもしれませんね。

インテリアとしてもGOOD!バスソルトセット

置くだけでもかわいいミニバスソルトのセットです。

フランスでカラフルなお塩を意味するセルデクルール
自然塩に、天然エッセンシャルオイルや植物を配合した、身体にも優しい一品です。



さらにもう一品。
こちらも置いておくだけでも、部屋や洗面所が華やかになること間違いなしの、カラフルなバスソルトセットです。
もちろんかわいいだけではなく、効果や効能もしっかりしたものです。

バスソルトにはこんなにたくさんのメリットがあります。

発汗効果、冷え性や肩こり解消、代謝アップ、角質を軟化しツルツルにしたり、新陳代謝を高める効果があるので美容にとっても力を発揮してくれます。

上の写真はフレッシュミックスというブルーのカラーのセットですが、リンクをクリックするとピンク色のスイートミックスというセットも選ぶことも出来ます。


色鮮やかな石鹸ギフト

見た目から綺麗でかわいらしい、イタリア産のロディのギフトセットです。

見た目だけではなく、防腐剤などを含まない植物産まれの無添加石鹸
フルーツ石鹸など女性が喜ぶ石鹸のセットになっています。

上記リンクをクリックすると、他にも多々あるセットを選ぶことが出来ます。

ホワイトデーとは!?豆知識を詳細に

そもそもホワイトデーはいつできて、だれが考えたんでしょうか。
そんな疑問から、豆知識まで意外と知らなかった事を紹介していこうと思います。

私が海外で感じた感想

私は1年以上の長期で海外を放浪していたり、2~3ヵ月ほどの中期間、そして1週間ほどの短期間で海外に行っているので、ホワイトデーやバレンタインデーを外国ですごしたことももちろんあります。

どこの国でもバレンタインデーの1ヶ月ほど前から、ショッピングセンターやデパート、スーパーマーケットなどでバレンタインの商品を扱っています。
しかしながら、ホワイトデーについてはまったく触れていない国が多いという印象を受けました。

妻と一緒に海外に行っている時に、ホワイトデーを迎えることが何度かありましたが、専用の特設コーナーなどを見かけたことはありません。

ホワイトデーの由来

上述したように世界各地で祝われるバレンタインデーに対して、ホワイトデーは海外ではあまり知られていません。

その理由としては、ホワイトデーは日本が発祥という驚きの事実があるからです。


1960年代ブームになっていたバレンタインデー。
しかしお返しをあげる日は決まっていませんでした。

そんな中、日本の全国飴菓子工業協同組合がお返しをする日を設けたのが由来と言われています。

もともとなにか贈り物をもらったらお返しをする。

そんな律儀な気質の日本人には定着しやすい文化だったのではないでしょうか。

返すお菓子に意味がある マシュマロには要注意

ここ数年で特にお返しの品物に意味がある。と知っている人はあまりいないと思いますし、特に意識している女性も少ないはずです。
あまり気にする必要はないですが、一応お返しするものには意味が込められているという事を知っておくのも良いと思います。

【あなたが嫌い】 マシュマロ

近年多種多様なオシャレなお菓子やスイーツの台頭で、あまり見かけなくなったマシュマロですが、お返しにマシュマロをあげるということは、あなたの事が嫌いです。という意味が込められているそうなんです。

今回私が紹介した商品には、もちろん含めていませんが、相手の女性を複雑な気持ちにしてしまう可能性もあるのでマシュマロは避けた方が良いと思います。

【あなたは友達】 クッキー

義理チョコのお返しであれば、こちらの意味はまったく問題ないと思います。

ただバレンタインデーに告白され、本命のチョコを渡された方は、クッキーをお返しにしてしまうと女性は振られたんだと勘違いしてしまうかもしれません。

【あなたが好き】 キャンディー(飴)

これも義理チョコのお返しでは特に気を付ける必要はないと思います。

その他意味があるものもあるようですが、上記3品がもともと言われていた意味のようです。

意味で考える場合は、マシュマロさえ選ばなければ問題ないでしょう。

お返しをしない!は絶対NG

贈り物をもらったら、もちろんお礼をいうのは当然です。
バレンタインデーにチョコをもらったら、しっかりその場でお礼を言いましょう。

直接渡されず、ロッカーや机の中に入っていた場合など、なかなかお礼をいう機会はないですが、メールでも良いのですぐに直接お礼を伝える事が肝心です。


日本ではバレンタインデーのお返しの日、ホワイトデーという日が浸透しています。
お礼をいうだけではなく、お返しをしましょう。

些細な物でも良いので、絶対に忘れずに返しましょう。

男性はあまり意識していない人も多いと思いますが、女性は楽しみにしている人も多いでしょうし、返さないというのは礼儀にかける事だと思います。



<関連記事>
【復活祭】イースターとは?卵やウサギの意味や由来 新しいイベントの楽しみ方や遊び方を詳細に

鯉のぼり おすすめはコンパクトで汚れない室内用 価格もお手頃な人気の商品まとめ

母の日プレゼント 物 お菓子 花 以外のおすすめギフトまとめ 50代 60代の方 向け

【花火大会】できる男のおすすめ持ち物 2018 デートで女性に喜ばれるもの まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加