オデッサからキシナウへの行き方 バス停の場所や値段 時刻表などの詳細

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ウクライナのオデッサという街から、モルドバの首都 キシナウへの移動、行き方について詳細に記載していきます。

出発バス停と到着バス停の場所の地図や、値段、時刻表を含め分かりやすく書いていきます。

またキシナウで宿泊した安宿(ホステル)の情報も併せてご紹介します。

概要図と注意点


オデッサから、モルドバの首都のキシナウまではグーグルマップによると、約200キロ、3時間ほどの道のりであることが分かります。

未承認国家 沿ドニエストル(トランスドニエストル)

グーグルマップで見ると分かりませんが、モルドバとウクライナの国境沿いのモルドバ側には未承認国家の沿ドニエストルがあります。


沿ドニエストル・モルドバ共和国、通称沿ドニエストルは、東ヨーロッパ、モルドバの東部ドニエストル川東岸のウクライナ国境に接する国家。
国際的にはモルドバ共和国の一部(自治権を持った構成体とする場合もある)とみなされており、主権国家として承認されていないが、現在、モルドバ共和国政府の実効統治は及んでおらず、事実上の独立状態にある。

なお、この地域は、ロシア語ではプリドニエスローヴィエ、ルーマニア語ではトランスニストリアと呼称する。
国際機関ではトランスドニエストルという呼称を用いている。


出典:ウィキペディア

おすすめは 沿ドニエストルを経由しないルート

モルドバの中にありながら、沿ドニエストルとして国家となっているため、ウクライナから国境を陸路で移動する場合は、後々トラブルなどが発生しない為にも沿ドニエストルを経由せずにモルドバに入る事をおすすめします。

ドニエストルに限った事ではありませんが、未承認国家に入国したり、経由したりする時には注意が必要です。

モルドバからすればモルドバに入国しているのにモルドバの入国スタンプが無い。

など後々の出国などで面倒に巻き込まれない為にも、ウクライナから直接モルドバに入国するルートのバスチケットを購入すると良いと思います。

オデッサのバスターミナルの地図と情報

バスステーションの地図と外観


Odessa
вул. Колонтаївська, 58, Odesa, Odessa Oblast, ウクライナ 65000


オデッサのバスターミナルの外観

キシナウ行きの時刻表と値段/価格


上記のとおり、バスステーションの壁には、オデッサからキシナウ行きの時刻表が2つあります。

・上は未承認国家 沿ドニエストルを通らないルート

・下は未承認国家 沿ドニエストルを通るルート

となっています。

筆者のおすすめは上の沿ドニエストルを通らないルートです。
5時45分
8時20分
10時20分
12時50分
15時30分
16時15分
18時20分
23時50分
の1日8本となっています。


実際に窓口で、ドニエストルを通らないルートの値段を確認しました。

壁に貼ってあった時刻と若干違いがありました。
そして、時間によって値段に違いがありました。

200~220フリブニャとバスによって少しだけ違いがあるようです。

※バスの値段や時刻などは変更になる事もあると思うので、あらかじめご了承願います。



筆者は時間がちょうど良かったので、12時50分のバスのチケットを購入しました。

レシートのようなバスチケットを貰えました。

値段は215フリブニャでした。

バスでの実際の移動と詳細

12時:バスステーションに到着
ウクライナ最後だった為、残ったお金を使いきりました。

※バスステーション内に、カードを使える飲食店はありませんでした。
トイレは3フリブニャです。


12時30分:バス(バン)がバスターミナルに到着
バックパックを預けるときにお金はかかりませんでした。


12時50分:バス(バン)はほぼ定刻に出発。


14時30分:ウクライナ側イミグレ到着。
車内でパスポートを渡して、車から降りずに30分ほどで終了。
その後モルドバのイミグレも問題なく通過。


17時50分:無事にキシナウの北バスターミナルに到着。


所要時間:約5時間

キシナウで到着するバスステーションの地図


North Bus Station

Strada Calea Moşilor 2/1, Chișinău 2024 モルドバ

バスターミナルの情報とミニバスの値段(金額)

キシナウの北バスターミナルの敷地内にATMとスーパーマーケットがあります。

北バスステーション内ではタクシー呼び込みが多いですが、一歩外に出るとバスがたくさんあります。
節約したい方はバス(バン)で行くのがおすすめです。

予約してある宿の場所次第ですが、下の地図の

1 の場所には北側(上方面)に向かうバス来ます。

2 の場所には南側(下方面)に向かうバスが来ます。

バスには2桁か3桁の数字が付いています。
1の場所でバスドライバーに地図を見せ行きたい場所を伝えたら、バスの番号を教えてくれました。

私は後述するホステルに宿泊しましたが、178番のミニバスに乗りました。
値段は3レイ/1人 でした


スポンサーリンク



日本人にも大人気のおすすめの安い宿(ホテル)

今回ご紹介するのは、アメージング イオニカ ホステルになります。

モルドバに行く日本人の方ならすでに知っている方が多いと思う大人気ホステルです。

到着するノースバスステーションからだと3.5キロほどなので、荷物が軽い方は歩くことも可能です。

またタクシーやミニバスで来る方は、モルドバ大学(Moldova State University)の近くだと言えば分かりやすいと思います。
ミニバスで来る際は、178番に乗ると近くまで3レイで来ることが出来ます。



<立地>
キシナウの中心部にあるので、どこに行くのも便利な場所にあります。
中心地なので、バスも多く移動に困る事はありません。
どのバスに乗るかなどは、スタッフに聞けば、とても親切に教えてくれます。

リーズナブルなレストランなどが、付近に複数あるので食事に困りません。
また、近くにスーパーがあるため、自炊をしようとしている方にも便利な場所にあります。


<部屋/シャワー/トイレ>
シャワーもトイレも部屋も、とにかく綺麗で清潔です。

ドミトリーに宿泊しました。
2段ベッドですが、木製でしっかりした作りだったので快適に寝る事が出来ます。
大きくはないですが、個人個人にロッカーもあります。



<キッチン>
広めで綺麗なキッチンがあります。
コンロと冷蔵庫、電子レンジがあり食器などもそろっています。
自炊するには本当に便利なホステルでした。



<スタッフ>
とても親切でフレンドリーで綺麗好きなスタッフでした。
宿の良し悪し(清潔さも含む)は、スタッフによるところも多いと思いますが、こちらの宿は申し分ないと思います。

総評 まとめ

この値段でこのクオリティなら、言う事はなにもありません。
筆者が宿泊した時は、口コミ評価が9,5でしたが、評価に納得できる素晴らしいコストパフォーマンスでした。

またキシナウに来ることがあれば、間違いなくこちらにお世話になると思います。

アメージング イオニカ ホステルの詳細はこちらからどうぞ



<関連記事>
キシナウ近郊の観光スポットまとめと、モルドバで一番おすすめの岩窟修道院への行き方の記事は下記です。
岩窟修道院(オールドオルヘイ)への行き方(地図や時刻表) モルドバのおすすめ観光地

沿ドニエストル観光と行き方の詳細(キシナウからティラスポリへの移動)

キシナウからブラショフへの行き方 おすすめの最安値の安宿(ホステル)


<おすすめ記事>
旅に役立つおすすめ情報の記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加