安宿 ホイアンの評価9,4のおすすめホテルとレストラン(グルメ)情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ベトナムに来たら絶対に外せない町が、世界遺産にも登録されているホイアン(Hoi An)です。

有名な日本橋や、ランタン祭り、そしてベトナムの中でもホイアン独自のグルメなど、ホイアンだけを観光するのもとても楽しい街となっています。

今回はホイアンのおすすめのレストランと、格安ですが、口コミ評価が9,4ポイントのおすすめ安宿を紹介したいと思います。

ホイアンに来たら絶対に食べておきたいグルメ情報

カオラウ(Cao Lau)

汁の無いうどんのような食べ物です。
・具はチャーシュー
・もやし
・野菜
などが入っています。

カオラウがとても美味しかったので、筆者は行く店行く店で頼んでいました。

店によって具材が多少変わりますが、ほとんどの店舗でチャーシュー、モヤシ、野菜などが入っていました。

値段はリーズナブルですが、お腹にも溜まりますし 味も日本人の口にあうものなので、ホイアンを訪れた方はぜひ食べてもらいたい一品です。

ホワイトローズ(White Rose)

エビワンタンのような蒸した料理です。

・ワンタンの中に、エビのすり身のようなものが入っています。

・上に揚げニンニクのが乗っていました。

1件目で食べた際、甘めであまり私好みの味ではなかったので、1度しか食べませんでした。

ホワイトローズ自体が若干甘く、さらにたれも甘めでした。
醤油やラー油を付けて食べたら美味しそうだと思いました。

※1件でしか食べてないので、ホワイトローズが甘い料理なのかの比較はできていません。

カオラウのようにはまりませんでしたが、ホイアン名物を食べたという満足感はありました。

揚げワンタン(Fried Wonton)

揚げたパリパリのワンタンの皮に、餡が乗ってる料理です。

餡は、エビのすり身と野菜、豚肉が入っていました。

中華料理屋で食べたことがあるような、日本人は美味しいとおもう味付けの料理です。

こちらは2店舗で食べましたが、似たような味だったので、どこで食べても美味しいと思います。

人気のおすすめレストラン チュンバック/トランバク(Trung Bac)

読み方が分からないので、チュンバックで統一します。

<チュンバック(Trung Bac)の地図>

チュンバック
Trung Bac Restaurant

人気のお店だけあり、繁盛していますが高級レストランという訳でもなくリーズナブルに、ホイアンのグルメを食べる事が出来ます。

観光客が多いからか、しっかりと写真付きのメニューを置いてくれているので分かりやすく注文がしやすいです。

ローカルな雰囲気も十分にある、お店です。

ランタン祭りの情報(時期など)

ホイアンといえば、有名なのがランタンです。

毎夜、旧市街にはランタンが灯されますが、月に1度ランタン祭りが行われています。

ランタン祭りが行われるのは、旧暦の14日、ちょうど満月になる日に開催されるんです。

時期によって変わりますが、ランタン祭りの当日の19時頃になると、旧市街の街の照明を落としだしランタンの淡い光に包まれます。

幻想的な光に包まれるお祭りにぜひ参加してみてください。

灯篭ながし


この辺りがメインストリートとなっており、夜店やランタンなどが広がっています。

そしてこちらの川で、灯篭流しをやっています。

ランタン祭りの当日は、人も多いため川に多くの灯篭が流されます。

ランタンの幻想的な光とあわせ、川をゆらゆらと流れる灯篭も本当に美しいのでぜひ見学してみましょう。

また、灯篭を売っている人たちも多いので、自分で流してみるのも良いですね。

日本橋/来遠橋(ライエンバシ)の場所の地図

ホイアンに来たら絶対に外せない日本橋(来遠橋)。
日本人がかけた橋だと思うと、なおさら感動します。


Chùa Cầu


住所:
Nguyễn Thị Minh Khai, Cẩm Phô, Tp. Hội An, Quảng Nam, ベトナム


スポンサーリンク



子連れや家族旅行でも快適 おすすめの安宿の情報

ジョリー ヴィラ ホイアン ホームステイ(Jolie Villa Hoi An Homestay)

<スタッフ>
英語がペラペラのスタッフなので、コミュニケーションがとりやすいです。

色々と対応してくれますし、安宿とは思えないほどのホスピタリティ、そして親切なスタッフです。


<部屋>
筆者は個室に泊まりました。
この価格で、この綺麗さでこの広さと設備 本当に驚きました。

2名で宿泊しましたが、ダブルベッドが2台ならぶかなり良い部屋でした。
とてもふかふかのベッドだったので、安眠する事ができました。

室内に洗面台、風呂、シャワーが付いています。
シャワーは熱々で水圧も良かったですし、とても綺麗で本当にホテルのようでした。

エアコンや冷蔵庫、テレビまでついている快適すぎる部屋でした。

さらに室内にケトルがついており、無料でコーヒーなどが飲めます。


ドミトリーも見せてもらいましたが、2段ベッドではなくシングルベッドの並ぶ快適そうなドミでした。

ドミトリーやダブルルーム以外にも、ファミリールームまで用意されているため、子連れの旅人や家族旅行でも快適に過ごせるホテルとなっています。


<Wi-Fi>
部屋でも1Fの共用スペースでも快適に使用できます。


<立地>
旧市街から1,5キロほど離れていますが、静かで治安の良さそうな雰囲気の場所にあります。

1,5キロなら歩いても問題ない距離ですが、自転車を無料で貸してくれるので、旧市街にも簡単に行く事が出来ます。
無料で自転車を貸してくれる宿はなかなか無いと思いますし、好きなだけ使えるのでホイアンの行きたい場所にかんたんに行く事ができレンタルサイクルはかなり重宝しました。



<総評>
この値段でこのクオリティ。さらにとても親切なスタッフで、口コミ評価が高い事にも納得でした。
ホイアンを訪れる際には、また泊まりたいと思う宿でした。

ジョリー ヴィラ ホイアン ホームステイの詳細はこちらからどうぞ



<関連記事>
フォンニャ洞窟と天国洞窟への行き方 現地ツアーの詳細(金額や所要時間)

【ムイネー観光】白砂丘(砂漠)等!個人での行き方(地図)とツアー情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加