世界一周のおすすめクレジットカード 楽天プレミアムと三井住友VISAを徹底解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、筆者が実際に使用しているクレジットカードについて書いていこうと思います。

これから長期の海外旅行や、世界一周に行かれる方は、絶対に読んでほしい記事です。

海外旅行にクレジットカードが必要になる理由

世界一周を検討している人、実際に世界一周をしている人でクレジットカードを持っていない人は居ないと思います。

現在は、それほど世界中の国で、クレジットカードが浸透していますし、使用できます。
クレジットカードがなく、現金しかない場合は、国際的な信用がないと見られてしまう場合もあります。


1、盗難対策に。
現金は盗難されれば99%戻ってきません。

盗まれたお金を見つけたとしても、自分の物か証明する事はできません。
あまり多くの現金を持たないようにする程度の対策しかできないでしょう。

カードの場合は、カード自体に暗証番号がありますし、カード入りの財布を落としてしまった。
または、カードの入った財布や、バッグごと盗難にあってしまった場合なども、カードの使用を止める事が出来ます。

さらに、万が一不正に使われてしまった場合も、返金などの保証も付いています。

例えば、アメリカで盗まれ、その後他国に移動。
パスポートにアメリカを出国した証拠が残っており、それでもアメリカで使用されていた場合など、100%自分以外の人物が使用したと分かる場合などは、カード会社が保証をしてくれます。

現金では、こんな事はないので、これもカードを持つ魅力です。



2、航空券の予約や、宿の予約に便利
ネットで安い航空券やバスのチケット、列車のチケットを探し、直接クレジットカードで購入する事が出来ます。
わざわざ現地の駅やチケットオフィスに行く必要もないので、無駄な交通費もかかりませんし、ネットで購入した方が安い事が多いからです。
また、航空券のネット予約などは、基本的にクレジットカードで払う事が多いと思います。



3、ポイントがつく
ほとんどのクレジットカードは、使用するとポイントが貰えます。
一般的なクレジットカードでは、1%のポイントを還元してくれるサービスが多いと思います。
現金で購入するよりも、断然お得になります。

4、海外旅行保険が付く
こちらも多くのクレジットカードで、海外旅行付帯保険が付いています。
3ヶ月の期間などが多いですが、3ヶ月間、無料で保険に入れるのは非常にお得です。



5、社会的信用
海外で、レンタカーやレンタルバイクを借りる場合などは、クレジットカードが必要な場合が多いです。
現金や国際免許証だけでは貸してくれません。

以上の事から、クレジットカードを持って行かないのは、非常にもったいなく、不要な手間が掛かります。

クレジットカードを2枚以上持って行くべき

クレカの盗難や紛失に

基本的には、カードは分散して所持する人が多いと思います。

紛失や強盗にあった時に、一箇所にすべてまとめていると、すべて無くなってしまい旅が続けられなくなってしまうからです。
1枚が無くなってしまったとしても、2枚あれば、旅を続けることが出来ます。

おすすめはVISAとMaster

お店やホテルによって、使えるカードが決まっている事があります。

現金を持たずに、カードだけで買い物をしようとした時に、VISAしか取り扱っていないお店。
または、Masterカードしか取り扱っていないお店などがあった場合に、2つの会社のカードを持っておくと便利です。

世界一周者や長期旅行者が持って行くべきカード

前述したとおり、クレジットカードがいかに必要不可欠で、便利か理解いただけたと思います。

しかしながら、クレジットカードには、本当に多数種類があり、どれを選べば良いのか調べるだけで相当の時間を使ってしまいます。

また、クレジットカードは、使用する目的により何が良いのか変わってきます。

世界一周や長期海外旅行に特化した、厳選したカードと、おすすめする理由を詳しく書いていきます。

楽天プレミアムカード

すぐに元が取れるお得な1枚



1枚目におすすめするのは、やはり楽天プレミアムカードです。

世界一周者や、長期旅行者で、持っていない人はほとんどいません。
持っていない人がいれば、その人はあまり情報を調べて来なかった人だと思います。

持っているだけで、それほどお得なカードだからです。

空港ラウンジ使い放題

空港ラウンジは、空港の中に用意されたVIPルームのような場所です。
楽天プレミアムカードを持っていると、国内・海外で空港のラウンジが無料で使えてしまう本当にお得なサービスなんです。

利用できる空港ラウンジは、驚きの世界各国で800ヵ所以上です!!

空港ラウンジで出来る事

お金を払った人しか入れない特別な空間で、快適に過ごせます。

・ビュッフェ形式で軽食がとれる。
・ジュースやお酒が飲み放題
・シャワーが使える。
・無料で快適サクサクなWi-Fiが使える。
※空港により変わりますが、一般的には上記のようなサービスが無料で受けられます。

楽天プレミアムカードを持っていなかった時は、空港で何時間も時間を潰すことが多々ありました。
特に、予定していた飛行機が遅延した場合や、トランジットで乗り換えの時など本当に力を発揮してくれます。

安い航空券を探すと、トランジットで10時間待ちなど ざらにあります。

空港の硬い椅子で寝たり、無料Wi-Fiが1時間しか使えない空港があったり。
そんな辛い空港での待ち時間が、本当に快適に過ごせてしまいます。

さらに、なんといっても食べ放題や飲み放題。

物価の高い国の空港では、あまりの値段にまともな食事が取れない事もあります。
そんな物価の高い空港では、本当にリッチな気持ちを味わえます。

お得な金額

楽天プレミアムカードは、年会費が10,800円かかります。
1年で1万円なんていうクレジットカードは、普通であれば使いません。

しかし、世界一周者であれば、1万円が非常に安くなるんです。

むしろ持っていなければ、かなり損をするといっても過言ではないでしょう。

空港ラウンジを同様に使用するには、プライオリティパス(プレステージ)が必要です。
プライオリティパス(プレステージ):無料で無制限に利用可(年会費399ドル)



プライオリティパスのプレステージは年会費399USドルです。
為替にもよりますが、4万円~5万円かかるはずのサービスを1万円で受けられるんです。

筆者も不思議ですが、1万円の楽天プレミアムカードを持っていれば、4万~5万円のサービスを受けれらるんです。

2回使えば元が取れる

筆者の感覚でいうと、1年間に空港を2回使えば元が取れると思います。
世界一周者であれば、間違いなくもっと多くの回数、空港にお世話になると思います。

空港で高いお金を出し食事をする事を考えると、本当にお得なサービスです。

楽天e-NAVIで

楽天プレミアムカードが手元に届いたら、早めに楽天e-NAVIでプライオリティパスの申請をしてください。
申請は数分で終わるので、さっとやってしまいましょう。

プライオリティパスが来るまで2週間ほどかかるので、速めの対応をおすすめします。
https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/

安心の海外旅行保険付き

もちろん安心の海外旅行保険付きです。

(傷害)死亡後遺障害:最高 5000万円
傷害治療費用:最高 300万円
疾病治療費用:最高 300万円
賠償責任:最高 3000万円
携行品損害※:最高 50万円

※携行品損害
持参したカメラやパソコン、バッグなどが盗難にあった際に保証される金額


これだけ充実した海外旅行保険サービスが、無料で3ヶ月分付いてきます。
さらには、キャッシュレス診療※まで受けられるという、本当にありがたいカードです。
※自分はお金を払わずに(保険会社が払ってくれる)、診察が受けられるサービス



これだけの保証が無料で付いてくるのも、おすすめする理由です。

三井住友VISAカード

海外旅行に特化したカード

2枚目におすすめするのは、三井住友VISAカードです。


三井住友VISAカードの一押しは、なんといっても手厚い海外旅行保険です。

前述した、クレジットカード付帯の海外旅行保険がとてもすぐれているのが、このカードの特徴。

年齢別おすすめカード

三井住友VISAデビュープラスカード

18歳~25歳の方であれば、【三井住友VISAデビュープラスカード】
こちらは年会費無料で、さらにポイントが通常カードの2倍付きます。
しかもよくある期間限定の2倍ではなく・・・ずっと2倍のポイントが付くんです!

これだけでも、絶対に持っておく1枚の三井住友VISAデビュープラスカード
お申込はこちら



18歳~25歳以外の方には、【三井住友VISAゴールドカード】をおすすめします。
なんと最大5000万円までの海外旅行保険が付いているからです。

三井住友VISAカードの強み

24時間365日のトラブル対応

三井住友VISAカードは、海外旅行の保証に力を入れています。
まずは、24時間365日年中無休のトラブル対応。

パスポートやクレジットカードの盗難/紛失などのトラブル時。

緊急な対応が必要な時に、いつでも日本語で対応してくれるというのは、すごく心強い物です。

不正利用の保証

クレジットカードの一番怖いのは、不正利用です。
使ってもいない金額が、突如請求されるんだから、本当に驚きますよね。

三井住友VISAカードなら、60日も前までさかのぼり保証してくれます。

持っているだけで大丈夫

クレジットカードの付帯保険の面倒な所は、該当のクレジットカード(今回でいえば三井住友VISAカード)を使用し、飛行機のチケットなどを購入していないと保険が適応されない所です。

ただし、三井住友VISAカードならカード利用の有無にかかわらず、補償されるんです。

これが一番大きなメリットだと思います。


たとえカードを使わなくても、持って行くだけで、補償してくれるんです。

まとめ

海外旅行や、世界一周に必要なカードは、今回ご紹介した2枚。

2枚以上持って行けばさらに安心ですが、最低限、今回紹介した2枚は絶対に持って行くことをおすすめします。






カードの詳細は上記のバナーをクリックすれば見ることが出来ます。


<関連記事>
【防水カメラ】GoProよりもMUSON C1を初心者/海外旅行におすすめする理由

【超強力】最強の虫よけ紹介!海外旅行の蚊やハエ、害虫対策におすすめ!おすだけノーマット(アース)

お役立ちスマホ アプリ29選!海外旅行/世界一周におすすめ!これさえ見れば全て分かる

スクラバウォッシュの使い方【手荒れを防いで感染症や病気のリスクを下げましょう】

【狂犬病ワクチン予防接種】本当の怖さと重要性 ウイルス免疫グロブリン(RIG)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加