ブルノからプラハへの行き方 安くお得に移動する方法(詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、チェコのブルノ(Brno)からチェコの首都プラハ(Prague/Praha)への行き方について詳しく書いていきます。

この記事を読めば、格安でお得に行く事ができるので、ぜひ確認してみてください。

プラハ(Prague/Praha)へ格安で行く方法

ゴーユーロ(GoEuro)で検索

ヨーロッパの移動を調べるには欠かせないサイトのゴーユーロ(GoEuro)。

ゴーユーロで検索し、一番安かったのはAMSバスだったので、AMSバスをカードで予約購入しました。

ゴーユーロ(GoEuro)の使い方

http://www.goeuro.com/
上記サイトへアクセスします。

1、お好みで、右上の言語を英語、通貨はユーロなどに変更
2、One-wayを選択
3、左の出発地に『Brno, Czech Republic』を入れる
4、右の目的地に『Prague, Czech Republic』(Prague=プラハ)を入れる
5、出発する日付を入れる
6、人数を選択
7、Airbnb のチェックが外れている事を確認
8、Searchボタンを押す



電車だと8ユーロから。
バスだと4ユーロからある事が分かります。

バスのタグを選ぶと、安い順でバスが出力されます。
一番上に最安値の4ユーロのAMSバスが表示されるので、時間等に問題がなければselectボタンを押します。
※他の時間が良い方は、出力されている一覧から都合のよい時間を選んでください。


12時25分発/14時50分着予定 所要時間:2時間25分

出発バスステーション:Brno, ÚAN Zvonařka
到着バスステーション:Praha, ÚAN Florenc
という事が分かります。


時間等に問題なければ、4ユーロである事を確認し、Bookボタンで購入します。

ブルノ(Brno)のバスステーションの情報

地図


Brno, ÚAN Zvonařka

バスステーション付近の情報

バスターミナル内に国際キャッシュカード対応のATMと軽食がとれる場所があります。

駅のすぐ北側に大きなショッピングモールがあり、マクドナルドやケンタッキー等があります。
もちろん無料のWi-Fiもあります。スーパーマーケットも入っています。

バスステーションから、歩道橋のような橋に昇り、直接ショッピングモールに入る事が出来ます。
ショッピングモールの中を通過し、そのまま駅まで行けます。

ブルノからプラハの移動の流れ(詳細)

12時25分 予定通りバスは出発

16時30分 1時間30分ほど遅延し、プラハに到着

途中で、工事渋滞に巻き込まれたため、かなり遅れました。

バス内にはトイレがあり、椅子の両サイドに肘掛けがあり快適でした。

プラハのバスステーションの情報

地図


Praha, UAN Florenc

バスステーション付近の情報

バスステーション内に、バーガーキングやサンドイッチ店があります。

店舗型ではなく、バスステーション内に店が併設されている感じです。
バーガーキングのWi-Fiは無料でした。

バスステーションから100メートルほどの場所にマクドナルドがあります。
Wi-Fi無料です。

バスステーションから150メートルほどの場所にケンタッキーもありました。

プラハの地下鉄情報

メトロの路線図

切符の値段

90分券が32Kc/30分券が24Kc


スポンサーリンク



プラハで宿泊した宿/ホテル情報

【ジャンプ イン ホステル(Jump In Hostel)】

プラハでは、ジャンプ イン ホステル(Jump In Hostel)に宿泊しました。

予約したのが、2日前だったので、ここが最安値でした。

<立地>
立地は、バスステーションから1キロほどの距離なので、歩いていく事が出来ます。
また観光地(旧市街)までは約2キロほどなので、歩いていきました。

値段の割には立地が良かったと思います。

近くに大きめなスーパーマーケットもあります。


<スタッフ>
大き目な宿なので、チェックインとチェックアウトの時以外は、ほぼかかわりがありませんでした。
チェックインとアウトの時は、普通に感じの良い人たちで、英語も話せます。

<部屋>
珍しい形のドミトリーで、かなり快適でした。
6人ドミトリーに宿泊しましたが、すべてシングルベッドでした。
ベッドも布団も枕もかなり寝心地が良かったです。
手前の部屋に4つのベッドがあり、奥が個室風の部屋になっていて、2ベッドになっていました。

部屋内に、トイレとシャワーがあります。服かけもあり洗濯する際も簡単です。
大き目のロッカーがあります。(鍵は自分の南京錠を使います)

部屋も風呂もトイレも綺麗に保たれていました。


<Wi-Fi>
部屋にルーターがあり、部屋の内側に、パスワードが書いてあります。

6人ドミトリー用のルーターです。
他の部屋のパスワードは分かりませんが、かなりの数のWi-Fiが飛んでいて、各部屋の物を使うようになっているので速度はなかなかです。

半地下の共用ルームはパスワード無しのWi-Fiです。

<共用キッチン>
口コミで、キッチンと冷蔵庫がないと書いてあったので自炊を諦めようとしていましたが、キッチンも冷蔵庫も大きな共用スペース着きでありました。

冷蔵庫/2口のコンロ/電子レンジ/ケトルが付いています。

コーヒーと紅茶はフリーです。なぜか砂糖がいつも空でした・・・
鍋やフライパンも充実しています。

<その他>
エレベーターが付いています。

プラハの旧市街などは、かなり宿が高いです。
徒歩圏内で、旧市街に行ける立地で、この価格はかなり良いと思います。

延泊しようとしましたが出来ませんでした。

良い宿だからだと思いますが、早めに予約しないとどんどん埋まっていくので、プラハに行く日程が決まったらすぐに予約する事をおすすめします。

ジャンプ イン ホステルの詳細はこちらからどうぞ



<関連記事>
プラハからミュンヘンへの格安での行き方と おすすめ安宿
プラハからミュンヘンへの安い移動方法を、発着のバスステーションの地図等を含め詳細に記載しています。
ミュンヘンは宿が非常に高いですが、バスターミナルから近い、最高の立地にあるお得な安宿(ホテル)情報も載せています
特に朝食が満足のできる良い品ぞろえだったので、安くてクオリティの高いホテルをお探しの方はチェック願います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加